たま男日記

アクセスカウンタ

zoom RSS EOS MやKiss x7で使用できる激安「LP-E12」互換予備バッテリーを買ってみた件

<<   作成日時 : 2015/05/29 21:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラや写真で遊んでみましょう
今回はキヤノンのEOS M・M2やEOS Kiss X7で使用できる
激安「LP-E12」互換予備バッテリーを買ってみたのでその開封と使用の件



動画もあるでよ!
お急ぎの方は↓下の動画をどうぞ!




現在

「写真やカメラの趣味をはじめてみたい!」
とか既に趣味にしてて
「新しいカメラが欲しい!」

となった時に
「カメラ」を買うのは当然として
一緒にそれ以外のカメラ用品を

買っておく・買っておいた方が後々良いモノ

・・という製品は何だろう?

とはいえ
大体必要なモノというのは決まってて

・SDカード
・液晶カバーのフィルム
・レンズペーパー等のメンテ用品
・ブロアー
・カメラバックやポーチ

などが基本になるだろう
それ等を一緒に買っておけば大体大丈夫


・・・なのだが
ここ近年のカメラ用品の現状からすると
絶対ではないが買っておいてもソンはないという商品が
今回の本題の件



まずワタクシ事話だが

私は先日キヤノンの「EOS M」を買った

一応注意点だが
「EOS M2」でもなければ
新製品の「M3」でもない

初期型の「EOS M」だ!

画像


実は「EOS M」が発売された当初から買うつもりだったが
色々あって先延ばしになってたのだが

新製品の「「M3」が出たタイミングで

今だ!というチャンスで中古を買った

その理由は簡単

EOS Mの中古は現在メチャンコ安いから!!!


どんくらい安いかって?
幾らで買ったか気になるかい?


なんとボディ11000円!!www

レンズも10000円!

合わせて21000円で
今回キヤノンのミラーレスを買ったワケw


ちなみに
初期型とか古いじゃん!
型落ちって性能悪いんでしょ?
と思う方も居るでしょうが

・EOS Mの良いところ
・ミラーレスを買うならEOS M
・M3よりM2
・一眼動画にもEOS M!

という内容の購入日記は後日やる予定なので
詳細はソチラでやるとして


新しくカメラを買ったら
それ用のアクセサリーが欲しくなる

EOS Mのアクセサリーと言ったら
「マウントアダプター EF-EOS M」だけど

「M3」の影響かどこでも品切れだったので
私はまだ購入していない


そして今日の本題なんだけど
近年とくにデジタルカメラになってから
殆ど必然となってきたアクセサリーといえば

「予備バッテリー」だ!

しかも「純正」ではなく激安の「社外品」!


以前からモチロン社外品
いわゆるパチモンのバッテリーはあったけど

充電されないとか爆発しそうとか
イメージは良くなかったけど

ここまで元々純正でも中国産だし
こなれてきたのか
激安互換品でも使えるのが増えてきたので

後々バッテリー容量不足
つまり撮影時間の短さに悩む前に
先に安い予備バッテリーを用意しておくワケ



何にしても純正は高い!

これに尽きる!w



これは正確なデータは知らないし
あくまでイメージなのですが

いわゆる「ミラーレスカメラ」は
バッテリーの持ちがよくない気がする

ファインダーがなく
全て背面液晶で撮影をするし
ボディが小さくおのずとバッテリーも小さくのに
センサーはAPS-Cくらいデカかったりするので
バッテリーをたくさん消費するようだ

なので
ミラーレスカメラには予備バッテリーも買っておいた方が良い
というのが自論

実際今まで使ってた
ソニーのNEXのバッテリーの減りは酷くて
予備が無いと無理!ってくらいなので
何時も予備を持ち歩いていた


さてそんなワケで
今回EOS Mを購入したので
殆ど同時というか注文を先にして
Amazonで激安の予備バッテリーを買っておいたw


EOS M純正のバッテリーは「LP-E12」
なので「LP-E12互換品」というのを買えばいい

ちなみに「LP-E12」が使えるカメラは

・EOS M
・EOS M2
・EOS Kiss X7

なので間違えないように!

特に新製品の「EOS M3」のバッテリーは
「Canon バッテリーパック LP-E17」という型番なので間違わないように!

M3の「LP-E17」は→コチラ

それと「EOS Kiss X7」も
あくまで「X7」で「X7i」ではないので注意!


というワケでアマゾンから
激安互換バッテリーが届いたよ!

画像


なんか物々しいコーション書いてる箱入り

買ったのはこの製品
(つまり↓を注文すると↑コレが届く)





キヤノン LP-E12 互換バッテリー2個セット EOS M, Kiss X7対応 残量表示&純正充電器対応グレードAパーツ使用


買った値段は約2400円!

しかも商品名でわかるように2個入りでた!
2個でも純正1個より安いとか安過ぎだろとww



さっそく開封してみよう!

画像


パカッ!まず青い箱が2つ入ってる
それを更に開封すると・・・

画像


おおお〜結構ちゃんとした梱包じゃん!

ビニールでバッテリーくるんであって
その周りに緩衝材のスポンジでくるんである

日本語の説明書というか注意書きも付いてる

ここまでなかなか高ポイントだぞ!


んで実際のバッテリーはこんなカンジ

画像


左が純正のバッテリー
右が激安2個

激安品だけどちゃんと端子のカバーが付いてるね

そうそうバッテリーの「容量」は

純正もこの激安品も同じ「875mAh」でした


なのでカタログデータとしては
同じ容量なので同じ時間使えるハズですが

まぁこういう激安品は
大体純正の8割程度の性能と見積もっておくと健康的だw

純正じゃなく安物を買うんだからその点は
デフレな日本納得しないとね


届いた状態で既に充電されたけど
一応充電してみる

画像


当たり前だけどEOS Mに付属してる
純正バッテリーチャージャーで充電できる

文字が書いてない方が上になるね

充電中・充電完了のランプもちゃんと点くし
充電時間も純正と変わらないようだ

結果的にバッテリーが3個になったワケだから
たくさん使う人は激安のチャージャーも別に買ってもイイカモね



私の使い方としては
撮影に出かけたら
純正をメインに使ってそれが無くなったら
順次今回の予備バッテリーを使用してく

という使い方なので

画像


予備バッテリーにマジックで番号を書いておいた

こうやっておくと使う順番や充電の有無が判るよ!

自分で解るモノならシール等でもイイネ



そうそう結局のところ

激安互換バッテリーってちゃんと使えるのかよ!?

という当然の疑問というか心配

まぁ今時社外品にそんなにハズレがあるもんでもないですが
一応やっておくと・・・

画像


EOS Mボディにはすんなり入りました

そんなの当たり前だろ!
とツッコミされそうだけど

なぜかこの手の互換バッテリーというのはカメラとの隙間がなく
少し大きいのかピッチリし過ぎてて
出し入れがキツイ事が多い(いやマジでw

なのである意味逆に
すんなり入ると意外なカンジがしたw


そして激安品にありがちな問題として
バッテリーの残量の表示しない・正しい数値が出ない
という問題

画像


これも問題ありませんでした



そんなワケで

EOS Mを激安で買って
予備バッテリーも激安で買って

準備万端なので撮影にお出かけするぜ!ウヒッ!




今回の件を動画にしてユーチューブにアップしました!




↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ




関連日記

Amazonでフラストレーション・フリー・パッケージでmicroSDHCカードを買った件
カメラのカビ防止に「キャパティ ドライボックス」を半年使ってみた件
GoPro用激安互換バッテリー「ワサビパワー」を買ってみた件






1個で十分ならコチラです
キヤノン LP-E12 互換バッテリー EOS M, Kiss X7対応 残量表示&純正充電器対応グレードAパーツ使用



Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM
キヤノン
2012-09-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク



EOS MやKiss x7で使用できる激安「LP-E12」互換予備バッテリーを買ってみた件 たま男日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる