たま男日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Kindle Paperwhite用のFintie和柄ケースカバーの件

<<   作成日時 : 2016/01/23 23:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

コンバンワたま男です
今晩もキンドルで遊んでみましょう
今回はKindle Paperwhite用のFintie和柄ケースカバーの件


画像


「動画」もあるでよ!
お急ぎの方は↓下の動画をどうぞ!



電子書籍とKindleの前置き話



さて今回はキンドル端末に装着するケースの件なんですが
まずは先に

「電子書籍」の導入・端末購入をお考えの方も近年多いでしょうから
そのお話を先にしたいと思います

なので既にキンドルをお持ちで楽しんでる方はこの項目は飛ばして↓下に行ってOKだよ!


なんとなく知ってるし気になるが
そんなに安いものでもないので購入するか悩みドコ

・・ってのがKindle Paperwhiteなど電子書籍用端末だろう

今時iPadやアンドロイドタブレットは一家に1台どころか1人一台で
スマホも画面のインチが大きくなってるので
「漫画」などを見るのにはスマホやタブレットで十分だ

そこでワザワザ専用の電子書籍端末を買おうとは普通は思わない

アイフォンからのスマホとタブレットの普及
それによる得られる「万能感」

ネットにも繋がるし
情報は好きな時に得られるし
ゲームもできるし
無修正エロも見放題!

つまり全能感!

・・とこの様にいわゆるNPDな勘違いは
子供の頃からネットやスマホに触れてきたヤングボーイ達に増えてきてる印象がある

スマホやタブレット等「何でもできる!」と謳われる製品は
まるでエントリーシートにビッシリ自己満を書き連ねた自信満々の「使えない」新卒新入社員の様に
実のところまるで使い物にならない事が多い

囲いの中での自由を確保してそこでイキってるようなもので
その枠を外れたセカイに出るととたんに破綻する


電子書籍をスマホ等で読む場合

ハッキリ言って世の中の人達は
なにか苦行でもしたがる真性マゾなのか?と思うほど
よくスマホやタブレットの「光沢」液晶で小さい文字を延々読めるもんだな・・と不思議だ

私はアイフォン4を使用して
キンドルのアプリも一応入れてはいるがそれで読んだ事は無い


ここで先に前提を言っておいた方がいいと思うが

電子書籍と言っても今回の日記は
「漫画」や「雑誌」の事は対象にしていません

それ等ならスマホやタブレットの方がいいでしょう
キンドルなら「Fire HD」など専用タブレットがありますでの

あくまで「小説」などの文字だけの本の話です



この様に近年スマホやタブレットの普及で
あらゆる機能

カメラやネットやビジネスなどなど

がスマホ1台に統合されて行き「何でもできる!」という印象があり
また実際それで十分な人も多いですが

ここまで普及すると
気付くというか疑問が起きる人も出てくるもんです


・・あれ?一見便利そうだけど機能の一つ一つは中途半端じゃね?


と気付いちゃうもんです

・写真は綺麗に撮れるけどそれだけ
・フリック入力で文字は打てるけど長文は無理
・動画編集できなくもないけどパワー不足

などなど
万能感・全能感があるスマホですが
一つ一つを見れば人間のソレと同じで
器用なだけで突出した魅力の無いツマンない人間みたいなモンです



さて前置き話が長いですがw

「Kindle Paperwhite」はこの様な
無難に無理なくパッケージされたスマホなどとは違い

「本を読む」という事に特化された端末なので
当然電子書籍を読むのにはベストです

よく人気のユーチューバー()などが
Kindle Paperwhiteのレビューをして

ここが良い・悪いという事を語っていますが

そういうユーチューバー()はおそらく普段本を読んでいないのが滲み出ててバレバレですw


「Kindle Paperwhite」は普段本を読む人にオススメです
ぶっちゃけ普段読まない人が「買ったら読むかも・・」というのは無いでしょう

そして面白いのは
電子書籍に否定的」な人ほどKindleが好きなるでしょう

これは結構マジな現象ですw

本を読む事が好きな人は
Kindle Paperwhiteがそのエレメントにおいて特化してるのですぐに気に入ります



ではその
Kindle用の端末はどれを買えば良いのか?
という話ですが

細かい話は全部抜きでズバリ!


Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi
Amazon
2015-06-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi」です

購入時にチェックしたいのは

・ご家庭にネット環境があれば「3G」はいらない
・キャンペーン情報は「無し」で!
・安い「Kindle」はバックライトが無い!
・高い「Voyage」は高い!w

という点です
よく解らない人が多い「キャンペーン情報」とは「広告」です
これはかなりウザイのでたかが2千円程度なら無しが賢明です

そして今ならキャンペーンで
「プライム会員なら4千円引き」
をやってるので実質1万ちょいくらいでKindle Paperwhiteが買えます



先に1ヶ月無料のプライム会員になってからがお得です
プライム会員なら1ヶ月1冊無料の「オーナーズライブラリー」というサービスもあります



キンドル用のカバーケースを買ってみた



さてKindle Paperwhiteは
近年の統合型端末のスマホやタブレットと違い

1つの機能に特化した端末なのはわかった

スマホの普及が殆ど済んだ現代
これからは逆転して「エレメントの細分化」が始まるだろう

何でも簡単に写せるカメラが面白くないない様に
何でも肯定的で中立的な人間は魅力が無い様に

そういう製品には飽き飽きして
何か突出した機能性能の単一のモノが流行る!

・・と以前考えてたワケではないですがw
私が使用してるキンドルは

初代のKindle Paperwhiteです
これは2012年発売でそれからずっと使ってる

画像


余談だけど
背面に「Kindle」とあるがこれは初代だけで
移行の機種には「Amazon」と入ってるらしい
少しだけ自慢w


ご覧のように手垢というか手脂が付いてるしw
傷も結構あるのはカバーの類を一切してないからだ

Kindle Paperwhiteは私のイメージでは
「文庫本」的なモノで
ある程度は雑に自由に使用したいので
ネイキッドなカンジで使ってた

ちなみにいわゆる「液晶保護シール」はいらないと思う
パネルは元々つや消しでザラザラしてるが
そこに貼ったら触感(←大事)が台無しな気がする


・・・なのだがいいかげんボロくなってきたし
実はKindle Paperwhiteは初代でも性能的に問題は無く
全然現役で使えるので買い換える気も無いし

それと開閉で電源ON・OFFという機能も試したかったので
カバーを買ってみた

画像


購入したのは
「Fintie」の和柄のケースカバーで「雲」という柄

↓下を注文すると↑上が届く




Fintie Amazon NEW-Kindle Paperwhite (2015) と Kindle Paperwhite (第6世代) カバー 最も薄く、最軽量の保護 レザー ケース マグネット機能搭載【Kindle Paperwhite All Generation専用】(和柄x雲)


この「Fintie」というとこのケースは
和柄が多いのでなかなか選ぶのがタイヘンなくらいあるw
今回は「雲」(渦巻き)柄にしてみたが他にもクールなのがある



Fintie和柄ケースカバーを装着してみよう!



Kindle Paperwhiteのケース(カバー)はその性質上・・
・・というか本好きのユーザーの嗜好上
革ケースが好まれるようだが
今回はあえてこのケースを選んだ

素材はケース自体はプラスチック
表面はプラかビニールというカンジの固い素材

ツヤも少しあるので高級感は感じない素材だw

むしろ中身の方はなんか良い感じ

画像

画像


スェードとかべっちんていうのかの毛が短い生地だ

・・というより本を読む時は
扉を折り返すワケだから中身の手触りの方が重要になるかもしれない

画像


こういう事ね
重さは軽いので特に変化は感じない


装着は簡単でキツくもゆるくもなくバッチリ入る
その点の精度は高いようだ

USB端子もモチロンそのまま使える

持ち易さはとくに裸の時とはそれほど変わらないカンジ
むしろ革とかだと厚み分でムンズとならないだろうか


そして試したかった
仕込んであるマグネットで扉の開閉だけで
電源のオンオフができる機能はちゃんと作動しました!

↓下の動画にその様子があります



まとめ



という事でKindle Paperwhiteにケースカバーを付けてみたら
ピッタリ収まったので良いカンジになりました

結果的にディスプレイの保護にもなるし
カバン等に突っ込んでおいても圧迫とかに強くなりました

今回は和柄のケースでしたけど
他にもいろいろあるので探してみたら
自分の好みのケースが見つかるかもね

オキニのキンドルカバーでお出かけすれば読書も捗るよ!

Amazonでカバーを検索する→コチラ




今回の件を動画にしてユーチューブにアップしました!



↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ



関連日記:

Amazon「Kindle Paperwhite」を「ギフト券」の支払いだけで使う件


漫画を読んだり「プライムビデオ」で動画を見るなら
こちらの安いタブレットで十分です
今ならキャンペーンで実質4千円引きです!
Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon
2015-09-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Fire タブレット 8GB、ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク



Kindle Paperwhite用のFintie和柄ケースカバーの件 たま男日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる