たま男日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 激安電動ドライバー「トランスフォームパワードライバーセットMEH-5」の件

<<   作成日時 : 2017/06/29 19:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もバイクで遊んでみましょう
今回は激安の電動ドライバー「トランスフォームパワードライバーセットMEH-5」の開封とスーパーカブのメンテナンスに使えるか試してみる件

画像


「YouTube動画」もあるでよ!
お急ぎの方は↓下の動画をどうぞ!


ワタクシゴトだけど最近手が痛い!

関節なのか筋や腱なのか特に何かを握って捻る動作
具体的にはペットボトルのフタを開ける時や雑巾を絞る時など
ピキーン!と激痛が起きるのだ

とはいえそれは職業病みたいなモンなので治しようがないのは解ってるのでどうしようもないのだが
最近は少し酷くなって休日のバイクイジりなどにも影響が出てきた

ソケット・メガネレンチなどはまだしも
とくにプラス・マイナスドライバーを使用する時に激痛がしてヤバイ!

そうなるとせっかくの休日のバイクのメンテナンスも台無しだ
バイクよりもむしろ自分をメンテしたい気分w

そんなワケで私もついに「電動工具」を購入する事を決意!
ネットでそれなりに調べたりDIY系ホームセンターで実際に試してみたりして何を買うか吟味をしていた


さてここで先に注意点!の前置き話

バイクやとくにスーパーカブのメンテナンスに電動工具はそれほど必要ありません!

バイクを購入したばかりの「初心者ライダー」
お金の無い若い子はまだしも
リターンライダーやオッサンライダーはむやみに必要以上のバイク用品や工具を買いがちです

それはそれで経済には良いのですが
ことバイクに電動工具というのはあまり相性がよくないというか使い方を間違えるとおもわぬ致命的なミスをしがちです

スーパーカブ・モンキーなどミニ4や原付スクーターで言うと
電動工具が必要な場面というと

クラッチやプーリーの脱着くらいのもので
日常的なメンテナンスには電動工具は殆ど必要ありません

むしろ手作業で普通にメンテできる箇所を
楽をしようとむやみにインパクトドライバー・レンチ等で作業すると
ネジ山が舐めて潰したりボルトをねじ切ってしまったりして余計にメンドウな事態になったりします

なので原付キッズや初心者ライダーには私は電動工具をオススメはしませんし
そのお金があるならソケットレンチやスパナなどの少しグレードが高い工具を購入するのをオススメします!(←結構マジメな話w


・・と前置きをしたとこで全部台無しにするがw
私がスーパーカブのメンテナンスに便利で十分使えるか吟味して導いた電動工具はコレ!

画像


ブラックアンドデッカーの「インテリア・ソフトインパクトドライバー 7.2V ISD72」!

ホームセンターでインパクトドライバー売場にいけば
12Vや18Vの電圧が高いハイパワーな製品が各社からたくさん出ている
しかも1万くらいでも買えそれほど高くはない
でっかいバッテリーも予備がついてたりするお得なのもある

なのでどうせ買うならそういうハイパワーでお得なのが良いかな?
と思いがちだがそこは注意が必要だ

欲しいのは「バイクのメンテナンス」に使える電動工具だ
「ウッドデッキ」や「犬小屋」を作りたいワケじゃないw

なによりバイクはエンジンやカウルなどゴチャゴチャしてて工具が入る隙間はあまりない
そこにでっかいバッテリーがぶら下がってるハイパワーなインパクトドライバーは邪魔過ぎて取り回しが窮屈だし
なによりパワーがあればあるほどクソ重たくなるので使うのもおっくうになる

なのでこの「ISD72」は小さいのでオススメだ
しかもパワーは「最大締付トルク:12Nm 」と結構弱い

ここがキモで
↑先ほどの前置き話のように電動工具はバイクのメンテに使用するとおもわぬミス・トラブルになりがちだ
それは何よりパワーがあり過ぎるのでパーツの破損などにつながり易い

現在いわゆるインパクトドライバーの売れ線の機種は
だいたい100〜160Nmくらいある

それがこのISD72は12Nmなので
弱いおかげで逆に日常メンテには安全ってワケ

なのでパワーが無いぶんクラッチやプーリーなどは抜けるかは試してみないと解らないですね

それとこのISD72は小さいのに「インパクト」だし
トリガーでちゃんと回転速度は可変できるので
激安電動ドライバーの様に回転のON・OFFしかできないワケじゃないのが良いですね

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) インテリア・ソフトインパクトドライバー 7.2V ISD72






・・・ところでこの日記のタイトルの件はどうしたんだ?って話で
ずっと↑のを買うつもりで決めてたんですが

先日ドン・キホーテに行ったら
こんなモノが売っていた!

画像


最強プライスに挑戦!1980円!!

・・・激安過ぎるwww

いや「ブラックアンドデッカー」や「BOSCH」や「マキタ」など工具メーカーのはそれなりに高いのは当然として

「アイリスオーヤマ」などの激安電動ドライバーでも普通は2980円はする
モチロンほんとに無名のあやしいのは1980円でも売ってるしこれもその部類だけど
それだけじゃないのは「トランスフォーム」(変形・折りたたみ)機能が付いててドライバービットとソケットがたくさん付属しててこの値段のはそう無い!


というワケでまんまとお買い上げしちゃいましたw

購入したのは「トランスフォームパワードライバーセットMEH-5」という名前で
買って帰ってからAmazonで検索したらほぼ同じ値段で売っていました!

画像

画像


パッケージには付属してるビットがズラリと並んでて
その数は44個らしい!

プラス・マイナスの大きさ長さ違いがあるのはモチロン
トルクスやヘキサゴンのビットもあり
そして6角ソケットが付属してるのは地味に珍しい

早速開封して中を見てみると・・・

画像


おお〜わりとシッカリしてるしボリュームがあるぞ!
これで1980円とかマジで安くね?!w

説明書はちゃんと付属してて・・

画像


この手の激安品のわりにちゃんと日本語なのは好印象!



余談ですが地味に面白かったのは
この「MEH-5」はモチロン中国産ですが販売してる会社名が・・・


マクロス!


俺の歌を聴け!www

ハッ!まさかこのMEH-5がトランスフォーム(変形機能)があるから
ファイターモード・ガウォーク・バトロイドモードと変形するマクロスのバルキリーとかけているのか!

・・なんて事は無いでしょうがw


冗談はさておきいわゆる「トランスフォーム」の機能を見てみよう!

この機能は有名な工具メーカー各社にも呼び方が違うだけでいろいろ出てて

ブラックアンドデッカーなら「ツイストドライバー」
マキタなら「ペンインパクト」
日立なら「コードレスインパクトドライバ」
他にもリョービからも出ています

とはいえ↑上のはどれも高性能な製品で値段もそれなりにします

今回の「MEH-5」はその高い製品を激安で真似したというカンジでしょうかw


普段は普通のガンタイプの状態ですが
狭いとこ奥まったとこなどに使用する場合は
この赤○のボタンを押します

画像


ボタンを押しながらグリップ部分をグルリとひねると

画像


このように真っ直ぐなペンタイプに変形します!
これならバイクのメンテのように狭いとこをイジる場合でも使えそうだね!

激安品なのでこういう変形はむしろ強度の面では良くなさそうですがこのMEH-5は結構シッカリしてて
カチッ!カチッ!と気持ちよくロックしますのでわりと丈夫そうな印象があります

ちなみにガタはそれなりにありますのでそこはご愛敬w

↑上の変形の様子は↓下の動画内にもあります


さてトランスフォーム機能はわかったが
肝心の電動ドライバーとしての性能はどうだろう?
というのを箇条書きに・・

まずこのMEH-5はトリガーをひくとオン・オフになるだけで
回転速度を可変したりはできません

グリップのとこに回転の向きを切り替えるレバーがあり
握りながらすぐに切り替えでき普通の電動ドライバーと同じように操作できます

LEDはトリガーを引くと点灯離すと消灯です

ドライバービットはこの手の激安品は
ビットをはめても固定しないので先端を下に向けるとスポッと抜けてしまうのがよくありますが
これあ本体側に強めの磁石が入ってるようで結構パチンとくっ付いて勝手に抜けるような事はありません
(その様子も↓下の動画にあります)

画像


トルクは公称で「2.5Nm 」です
この強さは具体的に
先端にソケットを装着して手でムンズと掴んで回転すると止められない
ってくらいには強いトルクでした

ちなみに「クラッチ」は無いので
一定の力がかかると「カカカカカッ」と空回りする機能は無いので
うまく扱わないとネジの頭をナメてつぶしてしまうってくらいにはパワーはあると思います

そうそうACアダプターが付属してて
普通に充電してコードレスで使えます
充電時間は5時間
使用時間は30分
なので長時間は使えませんがちょっとした作業には十分


さてここまで「付属ビット44個」について触れていませんでしたが
ビットのクオリティはモチロン・・激安品のそれなりですw

マイナス・プラスのビットは種類が多く
使用するネジに合うのを使えば問題なく使えそうですが
その他のビットはまぁそれなりですw

6角ソケットはバリが多く軸もズレてそうだしであまりよくありません
本体との装着には付属のアダプターを使うのですが

画像


ソケット自体は普通の6.35mm(1/4インチ)なので
気になる人は手持ちのソケットを使用してもイイカモ



そんなワケで今回は激安の
「トランスフォームパワードライバーセットMEH-5」
の件でした

付属ビットはバイクメンテに使う(える)か微妙でしたが家庭用なら十分使えますし
ボディは意外に良い造りなのでボディだけでも1980円なら十分安いと思います

何か大きな家具を作るとかじゃなければ家庭のちょっとした作業には役にたつし
女性や老人でドライバー作業で力を入れ難い人にもいいかもしれませんね


今回の様に「バイクのメンテナンス」という点では
先ほどの前置き話でしたように
私は「電動工具は必要ない」派なのですが

手が痛い!という事情が事情なので今回買ってみました

とはいえ使い方としてはやはり
ネジ・ボルトの始めの締め・緩めは手作業でやろうと思います

つまり緩める時なら
始めはドライバで手で緩めて緩んだら
残りは電動ドライバーでサッと緩める
というカンジです

バイクでプラスドライバーをよく使うパーツといえば
「キャブレター」ですが
流石にキャブを電動工具でメンテする気にはなれませんw

画像


緩める時の最初
締める時の最後
だけはドライバーでシッカリと手作業!




今回の件を動画にしてユーチューブにアップしました!



↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ




ちなみにYouTubeで初心者(←大事)ライダーに人気の
「ホワイトベース」というバイク屋(ブローカー)が
電動工具でキャブをバラしてるのを見た時はゾッとしましたw

いやモチロン「プロの整備士」で電動工具に慣れてる方なら良いのですが
整備士でもないユーチューバー()が使ってて
そんなメンテをされたバイクを無知故にYouTuberにほだされた初心者ライダーが買ってしまうかと思うと何とも・・・w
(ちなみにあくまで動画用に電動工具を使ってると言ってるらしいw)


電動工具はバイクメンテに限らず家庭に1台あれば便利ですし
バイクに使うにしても使う箇所を見極めて賢く使いたいとこですね

アマゾンでも2千円前後のようですね
『締め付けトルク 2.5Nm』『ライト付』トランスフォームパワードライバー セット【MEH-5】『充電タイプ』



ソケットはこのビットセットがお買い得です
ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) ソケットビット 10本セット B43003










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク



激安電動ドライバー「トランスフォームパワードライバーセットMEH-5」の件 たま男日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる