秋葉原でキーボードを買ってきた件

コンバンワたま男です
今晩は秋葉原でお買い物をしてきた件です

さて
ブログやサイトをやってる方は
「キーボード」という入力装置で
「外」に伝達しているわけで
だからといって特に大事でもないでしょうが
ただ単に小さいキーボードが欲しくて秋葉に行ってきた

というか前から目を付けてたのがあった

画像

買ったのは
PFUの「Happy Hacking Keyboard Lite 2」(PD-KB220W/U)
(仕様など詳細は→コチラ

値段は4980円!

私としては少し高い買い物
なにがそんなに欲しかった理由かというと・・・

画像

画像

小さい(小スペース)
英語のみでカナが無刻印
色が白というかベージュ

画像

おまけ程度だがちっちゃいカーソルキーも付いてる

コレは秋葉原のPCショップ「クレバリー」さんの
キーボード専門店のような「2号店」で買った
(地図は→コチラ

この店舗は展示のキーボードがとても多く
高級品なども触れるので
いろいろと比べて
試打をしてから買いたい方には最適なお店だ

実際私も同じPFUの
「HHKB Professional2 」を買いたくなった
日本語配列の「HHKB Professional JP」もあるらしい
(仕様など詳細は→コチラ

コレは「静電容量無接点方式」という
難しい名前の方式で
キータッチが
スコスコヌコヌコ
と軽くて気持ちイイ!

なので触っている間に買いそうになったが値段が・・・
約2万5千円!
なので諦めたww


さて買った方のキーボードの特徴ですが

スイッチはメンブレン方式です
メンブレンの中でも少し重めです
打撃音は「ボクボク」といったカンジですw
特に大きな音ではありません
本体重量は適度に重くて
テーブルなどからズレにくくていいでしょう(小さいので尚更)

それと結構大事な点ですが
このキーボードには

「PS/2」と「USB」

と2種類の
PC側に繋げる端子の違うモデルがあります

私がオススメなのは「USB」モデルです

画像

背面にUSBのHUBがあり
2ポート付いているからです(USB1.1)
テンキーなどを付けたい時や
フラッシュメモリの中をちょっと見たり
などには便利かと思われます
(「PS/2」モデルには付いてないようです)





まとめ:
う~~~ん!イイ買い物すると気分がイイ!w