3.5インチHDDを2.5インチHDDに換装(交換)する件

コンバンワたま男です
今晩もパソコン(PC)で少し遊んでみましょう
今回は
3.5インチのHDDを
2.5インチHDDに「換装」(交換)する件です
HDD(ハードディスク)の「増設」でも似たような作業の件



さて
マズはHDD(ハードディスク)について

普通に売っているHDDには
3.5インチと2.5インチのサイズがあります

画像

(向かって左が3.5右が2.5)

一般的に
デスクトップのPCには3.5インチ
ノートパソコンやネットブックには2.5インチ
というカンジです
(1.8インチはここでは無視)

そして
HDDをPCにつなぐ規格(インターフェース)には

SATA(Serial ATA)

IDE(パラレルATA)

があります

画像

画像

上がSATA
下のピンが沢山あるのがIDE(PATA)です

「SATA」は「シリアルエーティーエー」と読みます
略して「エスアタ」や「サタ」と読む方も居ますが
受け手(店員さん)に「ハァ?」と言われる可能性があるので
玄人ぶらずPCショップではちゃんと呼称した方が無難です


以前は
2.5インチのHDDは殆ど「IDE」(PATA)タイプでした
それを普通のデスクトップに使うとなると
3.5インチ用のケーブルは使えず

画像

この様な変換ケーブルが必要になり
しかも速度があんまり速くないので
デスクトップでワザワザ2.5インチを使用する意味は無かったのですが

近年SATAタイプの2.5インチHDDは
普通に売ってるようになりました
SATAの場合はそのまま使えるし
速度もあるし
なにより

音が静か!

ということで
買ってきた!

画像

買ったのは「HTS543216L9A300」
まぁ「日立のSATAの160GB」と言った方が解りやすいw

値段は5970円!
(PCデポで買った)


ちなみに秋葉原とかなら現在「7200rpm」の回転数のも売ってるが
これは「5400rpm」

「ナゼ今時160GB?」
とも思われるかもしれない
現在は500GBで9000円くらいで売っているのもある


理由は
コレは160GBプラッタだから!
160GBで160GBの1プラッタだから!

・・・なんてのは後付けで
まぁ単純にそんなにHDDを使う予定が無いので
とにかく安いの買ったってだけw



さて
さっそくつないでフォーマットしてみよう
PCケースを外すと

画像

ゴチャゴチャしてるが気にしないで

画像

このケーブルを見っけたら
(無い場合はこのケーブルを買ってくればいい)

画像

くっつけて電源ON!
こんだけだ

OS起動したら

「スタート」→「マイコンピュータ右クリック」→「管理」

で開いてって

画像

ここでフォーマットすればOK
単純にデータ用なら全部フォーマットすればいい
OS(システム)の領域は別にしたいなら
好きな大きさでパーティションを切ればいい

今回は15GB相当にした
ゲームとかやる人はモチロンもっと多い方がいい

画像

フォーマット中・・・

外付けHDDなどの場合はフォーマット済みのようだか
いわゆるバルクで買うとフォーマットされてないので
始めのフォーマットだけは「クイックフォーマット」ではなく
普通にやった方がいいだろう
効果はシランけどw

フォーマット済んだら
今度は元の3.5インチのHDDに入ってるシステム(OS)を移動する
私は

画像

「ソースネクスト」(SOURCENEXT)の
「Acronis True Image Personal 2」を使ってる
パーティション単位で丸ごと保存するだけの機能しかないが
これで十分だ

作業としては
1度システムのバックアップのイメージを作って
ソレを2.5インチのHDDに復元する
という流れになる

コピーしたら
元のHDDを外して電源入れ直せばそれで
換装(交換)は終了!



どうしてもフリーソストの方がいいと言う方は
自己責任で

「EASEUS Disk Copy」→コチラ

などを使ってみればいいと思う
CDを焼いてブートする方法でコピーできる

このソフトだとパーティションが好きに決められないので
コピー後に

「EASEUS Partition Master」→コチラ

などで変更をすればOK!

ただ
いずれにしても
↑このフリーソフトだと少し時間がかかるし
英語表記などで思わぬミスをする場合もあるかもしれないから
自分に合った方法を選択しよう




コピー後
そのHDDが正常に動いたら
早速テスト
2.5インチHDDとなるとアクセス速度などが気になるかもしれんから
試しに「CrystalDiskMark22」で計測してみた

ダウンロードは→コチラ


元のHDDは「WDC WD2000JD-22HBB0」という
3.5インチ200GBのSATA
メインのPC用として4~5年使ってる
計測してみると

画像

まぁこんなもんだろ
ちなみにママンはソケット754だ!w

次に今回の2.5インチを計測してみる・・・

画像

おお!なんか少し速いじゃんww






まとめ:

静かで速度も出てるのでだいぶ満足です
外した3.5インチのHDDは外付けにでもします

モチロン「SSD」を
値段気にしないでポンと買えればそっちの方がいいのは
言うまでも無い!w