富士塚「駒込富士」(駒込富士神社)の件

コンバンワたま男です
今晩もトーキョーにおでかけしてみましょう
今回は富士塚の
「駒込富士」(駒込富士神社)の件



住所は:文京区本駒込 5-7-20

グーグルマップだと→コチラ

アクセスは:
「駒込駅」を出て
「本郷通り」を南下
「六義園」(りくぎえん)を横目にさらに行くと
その名も「富士神社入り口」という交差点がありますので
比較的わかりやすいと思われます



ということで着いた!

画像

ワンコがこっち見てる件ww

(写真は画像クリックすると拡大します)

神社の境内は早朝だと
ご近所の方々が「ラジオ体操」をしてる場合が多いので
そういう場合は邪魔をせず
部外者は外で待っていましょう


今回の「富士塚」は「駒込富士神社」に在ります
ただ
この「駒込富士」は
神社の境内に本殿とは別に「富士塚」という山があるのではく
その全体が神社であり富士塚というカンジです

どうやら「富士塚」そのものを「神体」としてるらしい


画像

この大きな山(富士山)は
元々「古墳」だったかもしれないそうで
1400年以前から「富士山」と呼ばれていたそうです

その後
1629年に山の頂上に「本郷本富士」が移築されて
現在のカタチになったそうです


この「駒込富士」の特徴は
なにより
いろんな見所を詰め込んだ情報量の多さです

簡単に言うと
「写真をいっぱい撮りたくなる」
というカンジです


画像

画像

画像

赤いペンキ(?)の文字がいたるとこに配置されており
インパクトがあります



いわゆる「富士塚」は

画像

画像


コチラの事なのでしょうか?



神社の裏側にも道があります

画像



この「駒込富士神社」の一番の特徴は
モチロン正面の立派な階段です


その途中で横をちょっとみると

画像

ちいさな石像がありました






まとめ:

帰る頃には日が出てたのでまた正面からパチリ

画像



毎度おなじみ「文京区教育委員会」の
詳しい解説はコチラ

画像




この「駒込富士」の正面の階段については
とても魅力的なので
「坂・階段」のエントリーで別に日記にしました

コチラ