写真~「関原八幡」と「八紘一宇」の件~

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラを持って
トーキョーにお出かけしてみましょう
今回は
足立区の「「関原八幡」と「八紘一宇」の件です





さて
知らない方には全然わからないので

「八紘一宇」(はっこういちう)とは?

となりますが
とりあえずソレは
ウィキでお勉強してもらうとして→コチラ



先日
深夜にバイクで
足立区の「西新井」あたりから
「関原商店街」にはいり
しばらく走っていると


画像

「関原八幡」に着いた

住所は:関原二丁目35-22


実は一度通り過ぎたのだが

横目に
目に入ったモノがあるので
急いで引き返し

カメラを持ってるし
境内にお邪魔したのだ
(ちなみに私はバイク乗ってる時は結構キョロキョロしてるw)


私が
とっても興味がわいたのが


画像

「八紘一宇」の碑だ

「皇紀二千六百年」
「東京市長」
「大久保留次郎 書」
と刻まれているので

「大東亜戦争」の前・中あたりの碑なのかもしれん
(詳しくはよくわからない)



わかる方にはわかるだろうが

足立区のような
ある一定の思想の方が多くいる土地で
この碑が残っているのが
とても興味深いです






まとめ:

この碑について
少し調べてみたのですが
あんまり詳しくわかりませんでした
元からココにあるのか
復元したモノなのかもわかりません

このような「八紘一宇」の碑は
現在あまり残ってないようです

そういえば
「八紘一宇」も「大東亜戦争」も
戦後「GHQ」にコトバとして使用禁止にされたそうです

それと
歌舞伎の「忠臣蔵」の上演も規制されたらしいですね
(敵討ちを恐れたらしいw)