アンドレイ・タルコフスキー「サクリファイス」の件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝は「映画」のことでも少しおハナシしましょう
今回は
「アンドレイ・タルコフスキー」の
「サクリファイス」の件


他人に好意的に見られたい
「自己紹介」の為に
自分の好きな・影響を受けた映画を披露する事で
それによる印象を期待する方は
多くいますが

私の場合
他人にオススメする
しかも他人の事情は無視して
オススメするのは

「サクリファイス」

です


この映画は
監督の「アンドレイ・タルコフスキー」
によって作られました


面白いか
面白くないか

もしくはその尺度に意味あるのか?

それは知ったことではありません



以前DVDが出ていたのですが
廃盤(?)なのか
中古価格もべらぼうでしたが

なんと

画像

「サクリファイス スペシャル・エディション (2枚組) [DVD]」

として
2010年9月25日
に販売される事になってたそうだ!!

特典映像があって2枚組みらしい

「金を使う価値が在る映画(ソフト)」

ソレはまさにコレの事だ






まとめ:

おそらく
そんなに大きなムーブメントにはならないだろうが
一部では話題になるハズである

なので先に言っておくが

この映画を

・反核
・反戦
・核の恐怖

という
失笑もののお題だけで論ずる方々が出始めるだろう


どういう事かと言えば
当時のこの日本の予告編のような件ww













サクリファイス  スペシャル・エディション (2枚組) [DVD]
紀伊國屋書店
2010-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サクリファイス  スペシャル・エディション (2枚組) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル