写真~堀切駅の件~

コンバンワたま男です
今晩もカメラを持って
トーキョー足立区へおでかけしてみましょう
今回は「堀切駅」の件


さて
「堀切」(ほりきり)と言えば
葛飾区の「堀切菖蒲園」が有名ですが

「堀切駅」は足立区です
「東武鉄道伊勢崎線」の駅で

住所は:東京都足立区千住曙町34-1



「堀切駅」が一般的に知られたのは
「3年B組金八先生」の
ドラマのロケ地として使われた事からでしょう

生徒役が高校受験等で電車を使うシーンなどで
出てくる駅でしたね

校舎の「東京都区立桜中学校」のロケ地となった
「足立区立第二中学校」も
駅のすぐ隣にあります
(現在は「東京未来大学」です)


この
東武の路線は
浅草から日光まで行ける路線です

トーキョーあたりでみてますと

北から南下すると
北千住あたりが発展してる街並みのピークです
これは昔も現在も変わらず
足立区にとっては北千住がいつも「都会」なんです

同じように浅草駅も全然変わりません

しかし現在
「スカイツリー」の影響か
「業平橋駅」あたりは知られるようになってきました

この路線を昔から利用している方々は
「兼平橋」や「曳舟」や「鐘ヶ淵」が
マサカ
全国的に知られるようになるとはオモワなんだ!

という印象があるでしょう

そして
スカイツリーが開業すれば
その界隈は
街の発展とともに著しく変化するでしょう





さて
ここまでが前置きでしたが

おそらく今後も殆ど変化が無いであろう
「堀切駅」に行って来た
荒川の土手沿いのすぐ隣に在ります

(↓画像はクリックすると拡大します)

画像

道路と高さが一緒
コチラは南下する側のホームの東口改札(浅草方面)

北千住方面に行く西口改札はコチラ

画像

ドラマなどで見る改札はコッチ

田舎の
しかも北国の駅舎のよう


堀切駅は荒川土手に沿っているのか
駅そのものがカーブ中

そこに
浅草や日光から来る
特急の「スペーシア」などが通ってる

画像

写真の車両は「りょうもう」だが

東武の特急は
今見るとなんか古くてナイスなデザインだ

それでも
「堀切駅」という
「なんでもない存在感」がある駅を通ると
最新の車両に見えるから不思議




データ:

カメラ:Rolleicord Vb
レンズ:Xenar 75/3.5
フィルム:ILFORD DELTA 400
編集:Adobe「Photoshop Elements 8」
スキャナ:キヤノン「CanoScan 9000F」





まとめ:

ハッキリ言って
この界隈が今後著しく発展することはないでしょうが

兼平橋あたりから開発の波が来て
駅舎を改修・建て替えなどをすることになったら

「老朽」してたり「安全面」や「バリアフリー」
という点でのみの改修にとどめてほしいものだ





----------------------------------------------

:↓はアフィリエイトです


キヤノン CS9000F CanoScan 9000F
キヤノン
2010-07-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キヤノン CS9000F CanoScan 9000F の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Adobe Photoshop Elements 9 日本語版 Windows/Macintosh版
アドビシステムズ
2010-10-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Adobe Photoshop Elements 9 日本語版 Windows/Macintosh版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



二眼レフカメラワークショップ
エイ出版社
田中 長徳

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 二眼レフカメラワークショップ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル