「無料公衆無線LAN」の「FON」を使ってみる件1

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もパソコンで遊んでみましょう
今回は「無料公衆無線LAN」の
「FON」(フォン)を使ってみる件



「PSPでFONを使う」などの検索で来た方は
コチラ




さて
「FON」とは


・簡単に
・激安で家庭内無線LANが導入でき
・無料で屋外でインターネットやゲームができる


機械とその仕組みの事です


・・・つまりイイ事だらけなので
それなりの「リスク」があります

なので
私のブログに限らず
ネットで「リスク」をまず検索・確認してから
導入するかご自身で決めてください



と重要な「自己責任」の前置きをしておいて


「FON」の件


「Wi-Fi」(ワイファイ)
というのを最近よく聞かれると思う
Wi-Fiとはぶっちゃけ「無線LAN」の事で

利便性や導入のし易さを
「Wi-Fi」という規格にした仕組みの事だ

正確には違うかもしれないけど
難しくなるからそういう事にしておいた方がいい

その「Wi-Fi」がおなじみになったのは
ゲーム機だろう

・PSP(PSP go)
・PS3
・ニンテンドーDS
・Wii
・Xbox 360

などで標準装備されている

近年では
いわゆる「iPhone」などの「スマートフォン」や

「ネットブック」や
「iPad」の「Wi-Fiモデル」
などがある



だが
それら便利な端末を「Wi-Fi」で使うには
当然その「接続先」が必要になる

自宅を既に「無線LAN」にしてる方が
家の中でだけ使うのなら
それでいいのだが

・家のは有線LANだけしかない
・家庭内無線LAN(ルータ)を導入したい
・ゲーム機の「Wi-Fi」を使いたい
・ゲームでネット対戦したい!

・外でも使いたい!!

という時は「FON」がオススメ!
特に最後の「外で」がポイント!



「FON」は
機械としては
Wi-Fiの「無線LANルータ」だ

なので結論から言うと
家庭内の「無線LANルータ」だけが欲しい方は
「FON」は必要ない

バッファローやアイオーデータなどの
普通の無線LANルータを買えばいい






「FON」の特徴は
「FONコミュニティ」という仕組みにある


現在
「ネットブック」などのノートパソコンや
「アイパッド」などを
外で常時使いたい!となると

「イーモバイル」や「UQ WiMAX」
アイパッドなどでは「3G回線」

などの
内蔵・外付けの通信端末を使用される方が多いと思う


他には
いわゆる「公衆無線LANサービス」
がある

呼び名は様々で

・ホットスポット
・アクセスポイント
・フリースポット
・フレッツ・スポット
・BBモバイルポイント

などがある

これはパソコンやゲーム機などの
無線LAN(Wi-Fi)を使用して
インターネットにアクセスするモノで

使用料は
月額200~500円
くらいで使うことができる

使用できる場所は
どこでも!というワケではなく
駅や空港などの公共施設
スターバックスやマクドナルドなどの店舗

などで使える


「FON」もその「公衆無線LANサービス」の一つだ

ただ他と違うのは


使用料が無料!


はじめに本体を購入すれば
後はタダで公衆無線LANサービスが受けられます



「FON」の仕組みを簡単に説明すると

「FON」に参加してるメンバーは
自分の「家庭内無線LAN」の回線を
他のメンバーに提供するかわりに
自分も他のメンバーの回線を利用できる

という事

ん?
よくわからないかな?


正直ここまでで意味不明なら
FONは導入しない方がいい
これマジで!



「野良電波」という言葉があります
これは
セキュリティなどを全くしてない
家庭や企業の無線LANの事です

そのような「野良電波」を使えば
そのパソコンは
外から丸見えで
他人が回線を使いたい放題になります
(モチロン犯罪)

すこしソレと似てますが

「FON」は
他のFONメンバーに自分の回線を開放し利用させ
(メンバーでないと使えない)
自分の家庭内のLANはセキュリティーを確保しつつ
そのかわり
他のメンバーの回線を外で使わせてもらう
つまり回線を「共有」する

という仕組みです


超簡単に言えば

俺が回線開放するからお前のも使わせろ!

って事です



で結局

・導入したらどこで使えるの?
・FONの公衆無線のスポットはどこにあるの?

というのは↑上記のように
個人がその無線スポットをつくるワケですから
基本的に住宅地にあり・そこで使えます

ただそれだけだと全然足りなくね?
と思われがちですが

FONは実は現在
「ソフトバンク」の「Wi-Fi」に使用されていて

「iPhone」や「iPad」を使用なさる方に
「FON」を配ってたりする

コチラ

なので現在は意外と利用者がいて
東京なら繁華街で使えるスポットは結構ある


自分が普段活動する
街や繁華街で
「FON」が使えるかは
「FONマップ」で検索できます

コチラ


アイフォンなら「FON Maps」というアプリがあるので
どこで使えるかすぐわかります

コチラ




では
実際の機械と
導入の様子を見て行きましょう

これが本体です

画像

これは数年前の機器で
今ではパッケージが変わってるかもしれませんが
現在でも基本的には同じモノです

FONのルータは
「La Fonera」(ラ・フォネラ)
という商品名です


値段はなんと

1980円!

無線LANルータとして考えれば激安だ



どこで売ってるの?
となると実はあまり売ってない

秋葉原の

・ツクモ
・ソフマップ
・ヨドバシアキバ

などでは売っていたが
現在は
少し高めの機種しか売ってない

それでも在庫はまだあるだろうから
安い機種を見つけたらラッキーだ




長いのでつづきます

・導入の仕方
・設定・登録の仕方
・ゲーム機とのつなぎ方
・FONのリスク

は次回以降で・・・





その続きの日記は→コチラ








ここまでのまとめ:

・FONとはWi-Fiの公衆無線LAN機器とその仕組み
・無料で使用できる
・でもリスクはある




----------------------------------------------

:↓はアフィリエイトです

現在は
価格が高い上位機種しかアマゾンにありません
機能としては必要十分以上です

FON FONERA 2.0n (フォネラ 2.0n) FON機能搭載 無線LANルータ FON2303
フォン・ジャパン
2009-10-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FON FONERA 2.0n (フォネラ 2.0n) FON機能搭載 無線LANルータ FON2303 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



PSP・DSなどを
家庭内だけでネットにつなげたいなら
このようなUSBの無線子機で十分です
パソコンに挿すと無線の親機になります