とりあえず「iPhone4」を使えるようにした件1

コンバンワたま男です
今晩は「iPhone4」を
とりあえず使えるまでにした件


さて
前置きですが
今回はマニアックなハナシじゃなくて
初心者の私のすごく普通のハナシなので
既に「iPhone4」を使いこなしてる人には関係ないハナシです



数日前に機種変更で「iPhone4」にしたワケだが
殆ど予想通りに
はじめはというか慣れるまでは
大変そうだ

使える・使えない

という点では
やはり

その「フォーマット」の中だけではすごく使い易いが
それ以外の・・・今まで通りの事をやろうとすると
とたんに使いづらくメンドウになる

ってカンジだろうか

パソコンに詳しくない方や
はじめから割り切ってる方や
むしろそういうのが好きな方

なら
「iPhone4」は
すごく楽しいアイテムになるのだろう
と思えるくらい
一方向にはよくできてる




「iPhone4」に限らず
「Apple」の製品「iPod」などを
家電量販店で購入しようとすると
殆ど必ず

「パソコンとインターネット環境が必要です」

と値段表などに書いてある

それはその通りなので
何も知らないで流行ってるからと購入した客の
クレームがあるから
先手を打ってるのだろう


結局
「PC」や「ネット」が何で必要なの?
というのは

「iTunes」

を使うからだ
これをパソコンにインストールして
「iPhone4」や「iPod」とつないで
それではじめて「システム」ができあがる
ってイメージ

ダウンロードは→コチラ



正直
いわゆる「Windowsパソコン」を使用してる場合は
「iTunes」はインストールしたくない

「Apple」の製品を使わない限り
インストする必要はまず無い

なので
私のPCには今まで絶対に入れてなかった
(「QuickTime Alternative」というのが・・・)



実は「iPhone4」でも絶対に必要ってわけでもない

・「iPod」として使わない
・「アプリ」はデフォのだけしか使わない
・ネットできれば十分
・パソコンと「同期」とかしない

という方なら
「iTunes」は関係ない

だが
それじゃ「iPhone4」使う意味ないじゃん!


ってワケで
殆ど負けた気分で「iTunes」をインストする



インスト自体は簡単だ
勝手にやってくれる

ポイントとしては

画像

「規定のプレイヤーとして使用」
のチェックは外した方がいい(後でも変えられる)
モチロン人によるけど
オーディオファイルはもっと別のプレイヤーの方がいい

動画は尚更で
MPCHC」や「VLC」を普段使ってる人には
「iTunes」で再生とかしないだろう


おそらく殆どの方の場合は
HDDのCドライブのプログラムにインストするだろう
(C:\Program Files\iTunes)

ただ
インストすると
マイドキュメント→マイミュージック→iTunes
の中に出来上がる

「iTunes Mediaフォルダ」

その場所は思案した方がいい

HDDの「パーティション」
この場合「Cドライブ」だが
それがどのくらい残りの空き(容量)があるか?
それが重要

メーカーパソコンの事はよくわからないが
大体

Cドライブがシステム用で少なめ
Dドライブがデータ用に大きめ

になってると思う
「iTunes Mediaフォルダ」はほっとけば(使って行くうちに)
どんどん容量が増えてくる

なので
Cドライブだといっぱいになってしまう可能性がある
(マイドキュメントを移動してない場合は)


なので先にDドライブなど
大きなHDD(パーティション)に
「iTunes Mediaフォルダ」を作った方がいいだろう

やり方は
フォルダを作って
それを指定すればいいだけ

画像

後からでも変えられるので心配はない


アップルの詳しい解説のページは→コチラ



インスト済んだら
これで一応はもう使えるようにはなっているハズ

「iPhone4」をUSBでつなげば
デバイスが見つかって表示される

画像

結構ここで「放り出された感」があって
意味不明だが
必要な項目は上の「情報」とか「App」とかのタブの中にもある

詳しい設定は
まだ私もよくわかってないのでアレだが

なんか「同期」が都合よくうごいてくれない
とかはここらへんが要




何にしても

「なんで右クリックが効かないんだよ!!」

と思う方は私も含め多いと思う(Windowsな人は)

「削除とかなんですぐできないんだ???」

とか多少イラつくかもしれない

アプリの削除がしたくても右クリができない!
と思いきや
左の「ライブラリ」の「App」ならできたりする

などなど

シンプルなんだか
融通がきかないんだが
言い方はどっちでも正解な
微妙な操作性だ



さて
ここまでで

自分が所有する

・CD
・音楽ファイル
・ビデオ
・写真
・その他ファイル

はとりあえず
「PC」と「iPhone4」の間で
取り込んだり・削除したり
やり取りができるようにはなっている


それ以上の

・アプリのインストール
・ポッドキャスト
・iTunesストアでアルバムや曲を購入する
・動画を購入する
・ゲームを購入する

などなどの
サービスは

「アカウント」を取得して「ログイン」してからのおハナシ



それについては次回にでも・・・







まとめ:

「同期」という概念

・・・というほど大げさじゃないが
ソレを把握して
理解できるかが
結構重要じゃないかな?と思う

「iPhone4」の中だけにデータ入れればいいじゃん
PC側関係ないじゃん!

というワケにはいかないのが
メンドくさく感じる要因みたいだ


現在は大容量のHDDが安いので
「iTunes」専用の
HDDかパーティションを用意して

はじめからコピーしたファイルを
そこの「iTunes Mediaフォルダ」にぶちこんで
そこだけで同期して管理した方が簡単そうだ