マミヤM645の「ミラーショック」を「コイン」で見てみる件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラ・写真で遊んでみましょう
今回は「マミヤM645」(mamiya M645)の
「ミラーショック」を「コイン」を使って見てみる件


動画もあるでよ!



カメラ・写真に全く興味なかった方が
時勢に流されて
いざ「デジタルカメラ」を買って撮影してみたら

・手ぶれ
・ピンボケ

な写真になってしまうのは
よくある事ですが
それに懲りずに

「新しい製品ならきっとキレイに撮れるハズ!」

と思ってくれる方がいます

カメラメーカーはその様な方々を
うまく取り込んで商売をしているし
カメラ業界に限らず当然なので
それはそれでよろしいのですが

手ぶれ・ピンボケ

が起きるのは殆ど100%
カメラの「性能」ではなく
カメラを使用する撮影者自身

つまり「手前」のせいです


でも今時のデジタルカメラは
少しお勉強して
コツを掴めば
実は誰でも簡単にキレイな写真は撮れるモノなんです




それより時代はデジカメよりフィルムの中判!

・・・なんて事はないが
先日マミヤのM645を買った

その日記は→コチラ

このカメラは
フィルムを使う中判の「一眼レフカメラ」だ

「レフ」というのは「ミラー」(反射鏡)の事

この中の鏡が「ミラー」

画像

ミラーはシャッターを切ると
パコパコと上下に動く

現在の「デジタル一眼レフカメラ」でも
基本構造(概念)は全く変わってない


現在いわゆる「一眼カメラ」「ミラーレスカメラ」
というのが人気だが
それはこのミラーが無い機種って意味


構造上必要な「ミラー」なのだが
このミラーがくせものになる場合がある

「スローシャッター」を使用して撮影するとき
このミラーの上下に動く時の「ショック」(振動)が
カメラ全体を揺らして
ブレてしまうのだ


いわゆる「ブレ」(ボケ)には
手ぶれ・ピンボケ・被写体ブレ
などの他にこの

「ミラーショックによるブレ」

というものがある


デジカメで
昼間に普通に撮影する時に
それを気にする必要はないけど

絞り込んで
川や滝や星空
などを撮影する場合に
三脚にセットしてても
「スローシャッター」にすると
影響が出やすい


なので
一眼レフカメラには「ミラーアップ」という機能が付いている
デジカメでもモチロン付いてるが

画像

設定メニューから選ばないと使えなかったりする機種もある
(↑上は「EOS Kiss F」のメニュー画面)

M645の場合
実はこの「ミラーアップ」が売りで

何時でも・どのタイミングでも
ミラーアップができる

シャッターチャージも関係なく何時でもできる
この赤丸のツマミをひねると・・・

画像

ミラーがオッキする

画像

この状態の場合
ファインダーは真っ暗になる
当たり前だねw
(現在の一眼レフデジカメでも同じ)

でもM645の場合
何時でもシャッターチャージ後でも
ミラー操作が上下とも可能なのだ


M645はシャッターを切ると
結構豪快な音がする

それが
隠し撮りをシコシコして喜んでる団塊世代には
「野暮な音のカメラだねぇ~」
と不評のようだが

少し笑っちゃうくらい豪快なので
なかなか面白い

この音は
・ミラー
・シャッター
の両方の音だ

結構勘違いしてる方が多いが
カメラのシャッター音そのものというのは
意外と小さいもので
殆どの音はミラー駆動のさいの音です




さて
だいぶ前置きが長いが
先日買ったM645
これは「中判」一眼レフカメラなので

ブレには気をつけないといけない

・フィルムがブローニーで大きいし(デジカメでいうセンサー)
・おのずと被写界深度は浅いし
・シャッターやミラーがデカイのでおのずとショックが大きい

これらは全部ブレ・ボケが発生し易い条件だ
デジカメの「APS-C」や「35㎜」(いわゆるフルサイズ)より
「中判」はさらにブレ易いのだ


なので
中判一眼レフらしく
キッチリ撮影する時は
三脚にガッチリ固定して
ミラーアップして撮影したいトコだ

その前に
せっかくなのでこんなテストをしてみた

画像

これは
1年玉を立てて
シャッターを切ってその時の振動を見てみようって件

M645を購入してから
ユーチューブで色々検索してたら
「ペニー硬貨」(1セントなど)を使用して
そのショックを試してみる動画が幾つかあったので
それを1円玉でやってみた!


テストは

1:ミラーアップ&ケーブルレリーズ
2:ミラーダウン&ケーブルレリーズ
3:ミラーアップ&本体のシャッターボタン

という項目でやってみた

ちなみに
本体のカメラはマンガの上に乗っており
レンズはちゃんと浮いている状態だ

画像

条件としては
三脚にガッチリ固定しているよりは厳しいと思う


さて
言葉で起こすのもメンドウなので
ユーチューブにアップしたので
結果はソチラでどうぞ



↑上に表示されない再生できない場合は→コチラ


結果だけ言うと

ミラーアップしたM645のシャッターは
たいへん優秀で
大きめなシャッター音のわりに
振動は全くありません

ミラーダウンの場合は
手持ちではカナリ振動を感じますが
それなりのシャッター速度なら
それほど影響もないでしょう

本体のシャッターボタンは
静かに押せば問題はないでしょう





関連日記:

中判一眼レフカメラのマミヤ「M645」のフィルム装填の件

他のマミヤM645関連の日記→コチラ



-------------------------------

「カメラ・ライフ」
フィルムカメラなどを多く扱うムック本

カメラ・ライフVol.9 (玄光社MOOK)
玄光社
2011-04-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カメラ・ライフVol.9 (玄光社MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル