たま男日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しく購入した「レンジファインダーカメラ」と「FUJIFILM X-Pro1」の件

<<   作成日時 : 2012/02/20 19:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

コンバンワたま男です
今晩もカメラ・写真で遊んでましょう
今回は新しく購入した「レンジファインダーカメラ」と
「FUJIFILM X-Pro1」の件



という事でタイトルの通り
「X-Pro1」を購入した件の日記ではありませんので
あしからず



「カメラ」は写真を撮る道具なので

1台あれば十分!

なんて言ったら
マニアやオタクは反論するだろうし
実際
写真を撮る目的以外にも
所有する事が楽しい「嗜好品」としての意味合いもあって

それなりに自制しないと
カメラボディやレンズが増えていってしまうのは
よくあるハナシ


・・・なんて少し言い訳をしながら

今日
新しくレンジファインダーカメラを買った!

画像

プチプチにくるまれたブツ

なんかイヤに大きい気がするが
何買ったかはナイショ!

これのネタ明かしは次回にでもやるとして


今日は
このカメラを探して一日中
東京の中古カメラ屋さんを巡った

結局最後に「アメ横」で買ったのだが

その帰りについでに
上野の「ヨドバシカメラ」に寄ってきた

目的は「FUJIFILM X-Pro1」

画像

現在界隈ではけっこう話題になっていて
なんとなく気になる方が多いであろう機種

この「X-Pro1」の展示品を触ってみようってワケ


「X-Pro1」は普通の一眼レフカメラと同じ大きさの
「APS-Cセンサー」を搭載している
いわゆる「ミラーレス」とか呼ばれるカメラ

カタチは
「ライカ」などの「レンジファインダーカメラ」なデザイン


なので
新しいモノ好きな若い方や
古いモノ好きな年配の方にも
興味がある方が多そうだ



さて
実際触ってみた感想なのだが

先に言っちゃうと
よくある「画質」とか「機能」とかはどうでもいい

というか今時のデジタルカメラは
どれを買ってもそれほどとんでもない失敗は起きず
写真(画像データ)を撮る道具としては
マニアやオタクの領域じゃないと気にする必要は無い
と私は思う

そんなワケで
まず「感触」だが

「冷たくない」
塗装のせいなのか金属のせいなのか
ヒヤリとしたメカっぽさがまるでない

ついでに重さも軽いから
プラスチックかとオモタ

おそらく本当は重いのだろうけど
バランスが良過ぎるのか
ホールド(握り)し易いのか
とても軽く感じる

コレを
「よくまとまったパッケージ」
と取るか
「安っぽい」
と取るかは個人によるだろう


次に
結構気になる「ファインダー」

「ハイブリッドマルチビューファインダー」と長い名だが
電子ビューファインダー「EVF」

光学ファインダー「OVF」
が切り替えられる

このファインダーは
キレイによく見えて
特に感想は無い



私が一番気になったのは

ボディの「角」だ

「軍艦部」の角が全部取れている

う〜ん通じるか微妙だけど
要するに角がカクカクと「直角」になってないのだ

角が「面取り」(C面カット)されていて
しかもその処理が大きい

図にするとこんなカンジ

画像

これは
あくまで推測でしか無いのだが
現在メーカーは
カメラ・写真を趣味にしてる「女性」をターゲットにしてる

しかも「ミラーレス」なんてど真ん中だ

いくら趣味性の高い
値段も高い「X-Pro1」とはいえ

肩肘張ったような厳つい
エッジ(角)のあるカメラのデザインは
ウケないのだろう


なんにしても
カメラ自体は
とってもイイカメラで
このデザインが気に入れば
値段に見合うモノにはなるだろう

だけど
今日は一日中中古カメラ屋さんを巡って
古いフィルムカメラをずっと触ってきて
最後にこの「X-Pro1」を試してみたら
どうにも私には馴染めなかった


カメラは自分が気に入ったモノを買えばいいし
それで楽しめばいいだけの事なので
あくまで私事の感想だけど

レンジファインダー風のデジタルカメラに
10万円とか出すなら
「ライカ」や「中判」の
「フィルムカメラ」で遊んでみれば
楽しいのになぁ〜

なんて余計なお世話で思ってしまいます






まとめ:

「X-Pro1」も欲しいけど
フィルムカメラを使ったことが無く
興味ある方は
ライカの「M6」くらいがいいんじゃないかと思う

値段は少し高いけど
「X-Pro1」を買える位のお金持ちなら
すぐにチャンレンジできると思う

ちなみに
お金が無い私はモチロン
ライカを使ったことは無い!w


「マップカメラ」サマのホームページに
「M6」の連載記事があるのでオススメ!

コチラ



そうそう「プラモデル」(模型)の界隈で
↑上のように「角を面取り」する事を

「バンダイエッジ」と呼びます
ガンダムのプラモデルなどは子供も遊ぶので
「安全性」の為に角を落とすのです

まさかフジフイルムが安全性の為という事はないでしょうが
角を取るとなんとなく弱々しい印象がありますね



ちなみに私が使ってる
「ローライコードVb」は角がキリリ!

画像

というか金属の「切断面」を
そのままラインにしてデザインしてるという
ニクイ奴



そして今日新しく購入した
レンジファインダーカメラは

画像

角が丸いけど無骨!
しかもなんかファインダーがデカイ!ww


このカメラが何かは次回の日記で・・・


コチラ




---------------------------------------------

FUJIFILM デジタル一眼レフカメラ X-Pro1 ボディ ミラーレス 1630万画素 APS-Cサイズ フジフイルムXマウント F FX-X-PRO1



フィルムカメラのムック本
CAMERA magazine(カメラマガジン)16 (エイムック 2324) [大型本]

CAMERA magazine(カメラマガジン)16 (エイムック 2324)
エイ出版社
2012-01-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CAMERA magazine(カメラマガジン)16 (エイムック 2324) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク



新しく購入した「レンジファインダーカメラ」と「FUJIFILM X-Pro1」の件 たま男日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる