都立「尾久の原公園」のしだれ桜の開花状況の件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラを持っておでかけしてみましょう
今回は東京都立「尾久の原公園」の
今日現在の「しだれ桜」の開花状況の件




追記:この日記は2012年のです2015年の開花状況で来られた方は→コチラ





「尾久の原公園」は
東京荒川区の東尾久と町屋にまたがる
広大な公園

23区内でも屈指の面積が小さい区の荒川区において
イメージアップの為に
「公園や緑地の面積」を稼ぐために作られたんじゃないの?
ってかんぐってしまうほど
荒川区内としては大きな公園だ

だが
「尾久の原公園」は大規模な震災などの
住人の避難場所としての役割もあるから
住宅密集地が多い区として
とても必要な施設(公園)だ

普段は
早朝のラジオ体操や
日中の親子連れなど
とても穏やかな風景がある公園



この
「尾久の原公園」は「しだれ桜」が有名で

200本以上の桜が植えられてる

なので近年は毎年
「尾久の原公園シダレザクラ祭り」
が開催されている


今年は10回目で
4月7日の土曜日にある


荒川区のホームページによる詳細は→コチラ

住所や交通(アクセス)についても↑上でどうぞ



せっかくのお祭りなら
桜は満開の方が楽しいだろう

そんなワケで
今日現在4月1日の開花状況を見てみよう!
ってな勢いでついさっき行ってみた


今日は・・・

画像

画像


8分くらい咲いている!!!www


オイオイ!シダレザクラ祭りは来週なのに
こんなに咲いちゃっていいのかい?

祭りの時はもう散っちゃってたりしないカネ?














・・・わたくしウソをついてしまいましたw

ホントウは
今日4月1日現在の尾久の原公園の枝垂桜の開花状況は

画像


「1分咲き」にもならないくらい
咲いていませんwww

正確には
先ほどの写真のように
1本だけなぜか8割咲いちゃってたけど

他の200本はまだつぼみです


画像

今日のように日差しがあり暖かいと
つぼみも膨らんできて
数日中に一気に開花するでしょう

なので
4月7日の「シダレザクラ祭り」の時は
結構どんぴしゃな見所で
カメラで写真を撮影するにもいいかもしれません

ちなみに

「尾久の原公園シダレザクラのある風景」写真コンクール

という大会が行われているので
ここで撮った写真を応募できます

詳しくは→コチラ




ついでのハナシですが
尾久の原公園の北側(隅田川側)に

画像

「上尾久の馬捨場跡」という場所があって
そこの「馬頭観音」が有名です

正確にはこの場所が「馬捨て場」だったワケでなく
「荒川方水路」や開発によって
移転せざるおえなかった「お地蔵さま」や「観音様」を
ここに集めているのです

「尾久の原公園」におでかけの時は
この場所も見てみると面白いと思います

流行の「パワースポット」とかとは
全然別次元の
魅力的で興味が起きる場所だと
私は思っています

ここだけのハナシ
今日私が尾久の原公園に行ったのは
この「馬頭観音」に写真を撮りに行ったついでの件w

画像