生活保護と足立区と荒川区と時々私事の件

コンバンワたま男です
今晩はお笑い芸人の河本準一氏が
生活保護の不正受給に関わったのか?という件から
足立区と荒川区と時々私事の件


企業や芸能人や政治家の
「謝罪会見」や「釈明会見」というイベントには
「コーディネーター」という職業の方々が
全体をプロデュースしてるもので

会見の言動の一つ一つを
リハーサルし何度もチェックして
いかに最小限の反発で抑えるか
それを目指している

それは「ビジネス」として確立されてて

会見でのセリフ(台本)はモチロン
服装やネクタイの色まで決まりがあり
頭を下げる角度やタイミング
泣くタイミング
なども演出されている

それらの全ての「結果」が
TVなどで放送される「謝罪会見」になる


しかも
「吉本興業株式会社」の株主は以下のようになってる

・株式会社フジ・メディア・ホールディングス 60,000 株 12.13%
・日本テレビ放送網株式会社 40,000 株 8.09%
・株式会社TBS テレビ 40,000 株 8.09%
・株式会社テレビ朝日 40,000 株 8.09%
・株式会社テレビ東京 20,000 株 4.04%
・株式会社電通 20,000 株 4.04%
・ヤフー株式会社 10,000 株 2.02%
・株式会社毎日放送 10,000 株 2.02%
・関西テレビ放送株式会社 5,000 株 1.01%
・讀賣テレビ放送株式会社 5,000 株 1.01%
・株式会社博報堂 2,800 株 0.57%
・テレビ大阪株式会社 2,000 株 0.40%
・株式会社博報堂DY メディアパートナーズ 1,200 株 0.24%

つまり
大「マスコミ」様と「広告代理店」が株主である


現在TV放送のニュースショーでは
あえてこの河本氏の問題をとりあげているフシがある

それは
問題を矮小化するというより
問題を上書きし新しい見方を視聴者に植えつけるためだ

「売れなかった芸人の無知からくるかわいそうな結果」

としての印象
それを創造している

「貰える物は貰っておけばいい!」

という河本氏の設定から
何時の間にやら

「考えが甘かったです!でも不正はしていません!」

というシナリオに変わった


そう
視聴者は既に用意された「茶番」を見てるに過ぎないのだ

その感想で喧々諤々侃々諤々している

結局

「河原乞食」あがりの芸能人なんて

全てひっくるめてエンターテイメント!!






なので
そんなカスに対してどうのこうの言ってもしょうがないので
今回は少し私たま男の事をハナシてみよう

吉本興業は「プライベートな事は人権問題だ!」とかぬかしていたが

そんな在日朝鮮人や左翼の大好きな
「人権」なんて関係ないので

たまには私のプライベートなハナシを少し・・・


私は自慢だが

・生まれも
・育ちも
・現在も

「足立区」と「荒川区」という
二大「下層地域」とも「貧困地域」とも言える地に住んでる

しかも育ちは
戦後経済成長の象徴である「団地」に住んでいた


ここまで「パーフェクト」な環境はそうない


それをコンプレックスや劣等感と感じる方も
若い方は特に多くいるかもしれないが
私は現在はむしろ自慢できる



その様な低層地域の環境から
「金銭的」な面で抜け出すにはどうすればいいか?


それは2通りしかない

「学んでいい学校に入りいい会社に入るか」

「悪さをして不正なお金を得るか」

それだけしかない



団地に住んでいると
みんな貧乏だし
監視社会なので

イイ車を買ったりイイ食材を買ったりして
「お金」がありそうな雰囲気はスグばれる

リアルに「ウナギ」の匂いだけですぐに噂が広まる
(中国産などが無い昔の話です)

「あの家は稼ぎがいいのに団地に入ってる」
「成金趣味ねぇ~」
「公団に通報しようかしら」

などなど
住人は目をこらして「他人」を意識している



そしてこんなウワサもする

「ほらあそこの○○さんは日本人じゃないから」

「え?」

「ここだけのハナシよ」

「えぇ」

「ホントにココだけのハナシなのよ」

「ハ・ハイ・・」

「ほらあそこの○○さんは朝鮮人だから」

「あぁやっぱり・・・」

というヒソヒソ話は日常的だ


同じようにもしくは
「ほらあそこの○○さんは生活保護貰ってるから」
というフレーズになる



下層地域の特に足立区・荒川区の
酔っ払いのケンカには
面白い現象があって


「お前は朝鮮人か?あん?」

と聞く方は現在でも意外と多い


つまりコレは

「お前は朝鮮人だからバカなのか?」
という直接的な問いの意味合いと

相手に対して「朝鮮人並みなバカだな」という「嫌味」

その両方が含まれている


こんな事言うと
「いくらなんでもそんな足立・荒川区民はいねぇよ!wwww」
と反論があるかもしれないが

それは田舎モノか
日常を昼間にしか生きてない方の意見

簡単に言うと足立・荒川の素人さんの意見だ




この様な
生活保護を受給している
在日朝鮮・韓国人やどうしようもないクズばかりの
足立・荒川区で

「日本人」としての個というか教育を確保するのは何だろう?


それは「恥」だ


日本は「恥の文化」と言われるように

・他人様に迷惑をかけず恥をかかないようにする
・他人様に恥をかかされたら命をかけて汚名をはらす

という当たり前の考え方を持っていれば

今回の
河本氏の問題について
何が(誰が)クズなのか
おのずと簡単な答えが出るはずだ






まとめ:

今日私は
世の中が給料日近くのせいかすごくタイヘンで
汗だくで労働していた

その時
NHKのニュースでこの河本氏が会見の様子が流れた

忙しいのでチラッとしか見れなかったが

本気で殺意が起きた



↑先程の2通りの選択肢


「学んでいい学校に入りいい会社に入るか」

「悪さをして不正なお金を得るか」


私はどちらも選ばないで
「私」という「個」を獲得する事にした

だから私は何時も貧乏な日本人ですw



拾い物ですが東京都の生活保護者数(07年)

画像


クリックで拡大します

オイ在日を多く抱える荒川区!板橋区に負けてるぞ!wwww



ユーチューブ
マツコ「足立区は強い」



↑上に表示されない再生できない場合は→コチラ