脱原発・反原発の活動家の為に「節電」する必要は無い!件

コンバンワたま男です
今回は脱原発・反原発を叫ぶ
「活動家」や「エコテロリスト」の為に
日本人が「節電」する必要は無い!件



見てみろこの写真を

画像


なんかどっかで見た光景だ

昔々からもう既に様式化し完成されてて
殆ど定番のギャグにしか見えないが

これは2012年5月22日の写真だ

こんな「茶番」を
いまだにやってるのが恥ずかしくない方々の
演劇の舞台の様子だ


昔からよくあるのは
土地を値上げしたい地主と
強制退去を「権力」の乱用というイメージにしたい
政治的な活動家(思想家)との利益が合致して

こういう権力側と自称「市民」(庶民)との対立の構図

という図式の画を撮りたがる


それはモチロン
事前に予告して大マスコミ様を呼んであるので
この一大舞台をTVで放送して
全国の庶民の皆々様に見せたいからだ


そう
全国の「やさしい日本人」が

・まぁ警察ってなんてひどいんでしょう!
・権力は何時も横暴だ!
・庶民はいつも国の犠牲者だ!

と何も疑いもせず思ってしまい
現在でもある程度の多数の方がそうお感じになる事を

活動家や思想家は十分理解してて
効果があると知っているからだ



ちなみに↑上の写真は

宮城県石巻市の震災がれき約80トンが
試験焼却のため「北九州市小倉北区」にある
不燃物保管施設「日明(ひあがり)積出基地」に搬入された時の
反対運動の様子

逮捕者も出た


一応言っておくと
逮捕者が出たという事は「法」に触れたという意味だ



これらの反対運動に
どのような「素性」の方々が参加されているかは
正確に知らないが

せっかくなので
面白い簡単なハナシをしよう


この様な活動をする団体・組織に
一番必要な「アイテム」が何かご存知だろうか?

彼らの必須条件とも言っていい



それは・・・


画像


「のぼり」だ!

(↑これは労働組合「連合」のメーデーの様子)



彼らの集会
デモ行進や大会に集まる

・反戦・反核(基地反対)
・人権
・労働組合
・在日朝鮮人・韓国人・中国人
・憲法第九条
・エコ・自然・自然エネルギー

・そして反原発・脱原発

これらの「キーワード」が大好きな方々は
殆ど全部が思想の違いはあっても
たどっていくと繋がっていて
モチロン「利害」で結ばれている

ハッキリ言えば彼らはそれで食っている

そしてなぜか「のぼり」が大好き!!


色は団体によって変わるが
なぜか「赤」が大好きだ

あらゆる団体に巣くう
団塊世代という「老人」の

アカには意味があるのかもしれない




こちらは
群馬県桐生市の
「ツイッター」で「放射能汚染地域に住む人の血ってほしいですか?」
との発言をした「庭山由紀」市議

コチラ

が今話題の
「桐生市」での様子

画像


ハイまさにズバリ「反対派」きました!

20人の「市民」はいりま~す!



コチラは老舗の団体「共産党」

画像


う~ん組織化されていますねぇ~




それにしても「のぼり」は定番だ

脱原発・反原発のデモ行進には
日本の事なのに「日本国旗」を持っている人がいない

それはナゼなんだろう?


ナゼなんでしょうねぇ~






さて
マジメなハナシだ

今年の夏も「節電」は必要な事になっている

原子力発電所の再稼動ができないからだ


一応聞いてみたいのだが(自問して欲しいのだが)

東日本大震災後の節電


アナタはなぜ節電したのか?


「電気が足りなくなるからだろ!」というのは当然


ではその時
足りなくなると何が問題だから節電したのか?


それは
震災直後の混乱期にさらに電力が落ちたら

原発の安定がさらに混乱するのはモチロン

自衛隊や消防の
被災者の捜索・救援作業などに支障が出るし

被災地(者)に関わるあらゆる活動に支障が出るから


ではないだろうか?


その上で
被災地以外の安全な場所の日本人は
多少不便でも冷静な「日常」を維持する事で日本国を守る
その為には重要な「インフラ」を失う事はできない

・・・ので「節電」が必要だったのだ




だが
1年たって現在はどうだろう


まるで
「脱原発・反原発の為に節電をしなきゃならない」

そんなフンイキにシフトしようとしてる思惑の匂いが
いたるところからプンプンしないだろうか?


自然エネルギーに投資する企業や大金持ち

それこそ
昔活動家だった団塊世代の老人どもが糾弾すべき相手
なのだ


だが現在は
それらの世代が日本で一番恵まれた裕福層なので

都合よくもてはやされている

自分の家庭すら十分守れなかった老人は
満たされない心の寂しさや老いを隠すためか
日本どころか世界の平和や自然が気になるようなり
脱原発や反原発を叫び

若者を「扇動」するだけの暇な時間だけはある


まぁ
実社会に出て働いてもいなかった
恵まれた大学生の「学生運動あがり」なんてそんなもん




さて
節電をしなければ
電力の供給がダウンする
そうしたら経済や医療やインフラに重大な問題が起きる

だから今年の夏も節電しなきゃならない


だが私は


反原発・脱原発の流れの為に節電する気は無い!

それらを支えてる団体に加担する気は無い!


それはハッキリとさせたい







まとめ:


メロリンQ!


東日本大震災後
東京ではちょうど「東京都知事選挙」の真っ最中だった

震災後「共産党」はすぐに行動した

それは
「チラシ」や「ポスター」や「のぼり」を発注した事だ

日本がまだ混乱して
被災者に思いをめぐらせている最中

彼らは
「脱原発」をいち速く掲げ
それを造った


それはなぜか?

簡単な理由だ


混乱し疲弊した人間に「主張」を通すのが簡単なのを知っているからだ

ようするに「混乱に乗じた」ワケだ


己達の主張を通す為
「主導権」をにぎるレースに震災を利用したワケだ


朝鮮人が戦後に混乱した日本にやって来て
どさくさまぎれて犯罪を犯し土地を奪い
そのまま居ついて定住し
在日朝鮮人・韓国人となり
選挙権や生活保護などを主張するようになったのと
似たような構図

そういえば朝鮮総連などに捜査が入る時も
朝鮮人は自称「弱者」として
瓦礫受け入れと似たように
マスコミの前で面白い劇をしますね




震災後一ヶ月
共産党がバックについている都知事候補は

画像

壇上で原発の話をして恐怖を煽り
駅前の埋め尽くされた
支持者の自称「弱者」の万雷の拍手を浴びていた






関連日記:

絆や募金もいいけど「献血」もね!の件





---------------------------------------------





天才・たけしの元気が出るテレビ!!ヘビメタ~ダンス甲子園まで マドモアゼル兵藤バスツアー&踊る緑リクエストセレクション [DVD]