南千住の鰻屋「尾花」の店前での出来事の件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラを持っておでかけしてみましょう
今回は南千住の鰻屋「尾花」の店前での出来事の件



注:
「食べに言った」とか
「口コミ」とかの内容ではありません



今朝は写真を撮りに行くついでに
南千住の「小塚原刑場」跡地のあたりに行ってみた

現在では

「吉田松陰」が処刑され葬られたり
尊王志士の墓などが有名な
「小塚原回向院」や

東日本大震災で被災して話題になった
「首切り地蔵」で有名な「延命寺」

になっている


特に「延命寺」は最近大規模な改修をして
よくある分譲の霊園を作ったので
新聞の折り込みチラシなどが入るようになり

昔のイメージとはだいぶ変わったのだろう
と想像していたので
実際どんなカンジか見に行ったのだ


まぁそれについてはそのうちおハナシするとして


この小塚原刑場のすぐ近く
丁度回向院の裏手に

東京どころか東日本全部を相手にしても有名な

「尾花」

という鰻屋さんがある

モチロン値段もお高くて有名w



モチロン私はそんな高級品は食べた事無いのだが
そのような店の外観(面構え)がどんなカンジが見てやろうと
線路沿いを入っていくと・・・

画像


お店があった!

住所は:東京都荒川区南千住5-33あたり

結構大きなお店だ

稲荷神社のぼりが見える



早朝なのでモチロン閉まっているので
もう帰ろうかと思ったら


ふと正面の道路に何か落ちてるのをハッケン!

画像


なにか赤い子袋




正直この時私は

「まさかね・・・いやまさかそんなハズは」

と思ってた




さらに近づくと・・・

画像


蒲焼さん太郎!!!!


誰だ!ここに捨てたの!!wwwww


これはどう考えても「狙ってる」としか思えない

鰻の稚魚が採れずに蒲焼が値上がりして
尾花では現在5000円くらいするそうだ

その店の前に
ぜったいにワザと
10円の蒲焼さん太郎捨てた奴居る!w

どんなギャグだよとwwww



あまりに笑えたので
記念に店をバックに撮っておいた

画像


だが通り過ぎる人に
私が捨てたとおもわれやしないかと
少し不安だったw






おまけ:

延命寺の横の電車の高架の柱

画像


ちょっと昔のフンイキが残ってるね





-------------------------------------------------------


菓道の味付け珍味シリーズ 蒲焼さん太郎 (1パックは60袋入り)