「横浜三塔」が見れる場所のプレートの件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラを持っておでかけしてみましょう
今回は「横浜三塔」が見れる場所にあるプレートの件




動画もあるでよ!




カメラ・・
特に二眼レフカメラなどクラシックカメラを持ってると
どこかそれが似合う場所におでかけしたくなるもの

「鎌倉」や「横浜」は
そんな目的にはピッタリの場所だ

東京から近くてすぐに行ける
絶好の撮影ポイントがたくさんある場所



昨日は横浜に
「ローライコードVb」を持っておでかけしたんだけど
その撮影した写真は
もちろん使ったのが「フィルム」なので
現像待ちなのでそのうちにでもするとして

今回は

「横浜三塔」

についての件


横浜三塔とは?


横浜の山下公園近くの
塔がある昔ながらの3棟の愛称

現在はその三塔を同時に見れる場所が
観光スポットとなっており

「横浜三塔物語」なる
お願い事がかなうパワースポット的な意味や
同名のお菓子まで出てたりする



横浜三塔が見れるスポットへの行き方は簡単で
アクセスの面でも人気

山下公園や氷川丸や赤レンガ倉庫
などのついでに一緒に見れる

電車の場合は
「みなとみらい線」で「日本大通り駅」で下車

そしたら
すぐ近くに「神奈川県庁本庁舎」があるので
そこの正面まで数百メートル歩くだけ(200Mくらい)


神奈川県庁本庁舎の正面の道路をはさんで
「分庁舎」(別棟)があるので

横断歩道を渡ると・・・

画像


ここが「分庁舎」


そしてこの入り口の前の歩道にあるのが

画像


横浜三塔のプレート


結構ちゃんとしたプレートなのだが
周りに特に解説等の案内はなく
結構気づかないから見逃すw

それに県庁の職員か
人の出入りが激しいので
あまり静かな場所ではない


このプレートの上に立つと
「横浜三塔」と呼ばれる建物が
一度に3つとも見れるってワケ



正面にあるのが・・・

画像


「キング」こと「神奈川県庁本庁舎」


右にあるのが・・・

画像


「クィーン」こと「横浜税関本関庁舎」

グリーンの帽子がかわいい


最後に左にあるのが・・・

画像


「ジャック」こと「横浜市開港記念会館」

ちょっと見にくくて
木々が育ちすぎると見えなくなるそうなw





という事で
これが「横浜三塔」が見れる場所のプレートの件

今回は「県庁前」の件でしたが

他にも見れる場所があって
「赤レンガ倉庫」にもある

カメラや写真を趣味にしている人は
撮影がてら
全部周ってみてもいいかもしれませんね

それに横浜や山下公園は
若い中学生くらいの「初デート」みたいな
微笑ましい子達も多いから

横浜三塔で二人でお願い事してもいいカモねw


そんな私は
暑くて小休止中・・・

画像


横浜で二眼レフカメラとか
セオリー過ぎて自分でもゾッとした件w




ユーチューブに今回の件をアップしました




↑上に表示・再生できない場合は→コチラ