昭和「レンジでチンするから揚げ粉」で簡単にから揚げを作ってみた件

コンバンワたま男です
今晩も料理をしてみましょう
今回は「レンジでチンするから揚げ粉」で
簡単に素早く「から揚げ」を作ってみた件


先に結論を言っちゃうと

コレは当然揚げてないから「から揚げ」ではないので
お子さんなどに作ってあげる時は
ちゃんと揚げたのを与えてあげた方がいいですが
割り切って「これはこういうモノ」という意味でなら
オススメの「から揚げ粉」です!

ってカンジ



さて
みんな大好きから揚げ!

なので何時も食べたいが
から揚げは油で揚げるので調理がたいへん

特に夏場は暑いので
揚げ物をあまりしたくない主婦が増加中

なのでスーパーなどの
惣菜売り場の揚げ物が好評らしい


揚げ物は当然揚げたてがウマイ!

ご家庭で食べる時は
天ぷらでもフライでも
揚げたてを食卓に並べて食べたいとこだ

だが
そうもいかないというか
現在は便利な惣菜や冷凍食品があるので

近年
ママの「手作り」とは
電子レンジによる「再加熱」の意味になってきたりする


昭和「レンジでチンするから揚げ粉」は
そういう点で言えば
丁度そのボーダーに位置する製品だろう

画像


これはいわゆる「から揚げ粉」

昔からあるのは「日清から揚げ粉」だけど
それは鶏肉にまぶして油で揚げるタイプ
それでも十分簡単で
昔は「味付けくらい自分ですればいいのに・・・」
なんて言われていたものだが

「レンジでチンするから揚げ粉」は
その名の通り

「電子レンジ」で調理できるから揚げ粉

まぁそれが「調理」ってほどのモノかは置いとこうw



近年電子レンジで

「魚が焼ける皿!」や
「パスタが茹でられる!」や
「即席ラーメンが作れる!」などなど

電子レンジの調理器具が人気だ

ぶっちゃけ
それらの製品は

「電子レンジで調理した料理で満足できる方向け」

というだけの事で
それでよければそれでイイ
ってだけのハナシだ

「お寿司」や「ウナギ」をお店で食べるような人は
スーパーの惣菜やチェーン店のは

「これはニセモノだ!こんなの食えるか!!」

と言うのと似てて

「魚」を電子レンジで焼いたとされるモノを食べて
それでウマイと感じるのであればそれでいいが
満足できなければそれまでよ

ハッキリ言って
「電子レンジで調理」とされるもので
本来の調理方より美味しくなる料理というのは
殆ど無い!

必ずデチューンされた
「○○風なモノ」という出来上がりになる


それは十分理解してたり

そんなんどうでもいいんだよ!

俺はから揚げが食いたいんだ!!

それも簡単に手速く!!


なんて方もいるだろうから
早速「レンジでチンするから揚げ粉」でから揚げを作ってみよう


とは言え調理は超簡単
ビックリするくらいすぐできる


マズは鶏肉を買いに行く

普通は「もも肉」だが
「胸肉」でも安いしヘルシーだ

すでに「から揚げ用」や「水炊き用」など
切り身になってパックしてあるのがあれば
その方が更に楽

「ビニール袋」にから揚げ粉を少し入れて
そこに鶏肉を入れる

画像


シャカシャカ降って馴染ませて
足りないようなら更に粉を足す

味を染み込ませる為に放置・・・とかはしなくてよく

皿にキッチンペーパーを引いて

画像


鶏肉を並べる
(↑の写真ではキッチンペーパーは使ってない)

ポイント
皿の中心部は熱が通りにくいので
皿の円周に沿って鶏肉を置いていく

画像


鶏肉の個数によって電子レンジの時間をセット!


調理開始!



これだけ!!!www




ちなみに私は「キッチンペーパー」なんて
持ってるワケないので
そのまま直に皿に鶏肉を置きましたw





調理中・・・




できた!!


画像


ちょ!wwうまそう!!wwww


色がマジでから揚げだ!

しかもカリカリっぽい!


すんごくうまそうなので
さっそく大盛りごはんでハフハフ食うぜ!


いただきます!



・・・



・・・


・・・まぁウマイけどこれは


からあげじゃあないねw


うまい事はうまい

それは確か

でも一見表面がカリカリだが
見た目だけで実際はそうでもない

キッチンペーパーを使ってないので
皿側の面はビチャビチャなのはしょうがないけど
見た目に反して表面もそんなにカラっとしてないのは残念


それより重要なのは
「味」そのもの

どうやらこのから揚げ粉は
見た目重視にしたせいか「とうもろこし」の原料らしく
味というか匂いにもそれが強い

なんというか「スナック菓子」みたいな人工感がある


このから揚げ粉のレビューなり口コミで

「から揚げの味そのものだ!」(あくまで味の点ね)

と言ってる方がいたらそいつは信用しない方がいいw



だが
から揚げ云々というより
「こういうモノ」として食えば結構イケル味だ

ご飯にも十分合う!ススム君だ!


それといわゆる「ジューシー」という点だが

TV番組などでアホ面した芸能人が
なんでもかんでも
「わぁ!ジューシー!」とか「肉汁がー!」
などを叫んでるだけのグルメ番組wがあるが

電子レンジで調理した料理で
「ジューシー」と言うのは結構ナンセンス

肉汁が出るだけで=ウマイという発想だ


「レンジでチンするから揚げ粉」で調理すると
やわらかく肉汁タップリだ
それがうまいと思うのならそれでいいが

食べると
「油で揚げて食材に内包した肉汁が出てきてジューシー」
という意味ではないので注意




という事で

独り者が急に「あああ!からあげ食いたい今すぐ!」とか

主婦の方が「めんどくせ~~」とか

なら十分使える「から揚げ粉」だと思います


あくまで「から揚げ」としては
お子様やご亭主にはそれなりの料理を出した方がいいですが
「こういうモノ」としてたまに使うくらいならいいでしょう

手軽さから
お子様の「お弁当」に使いたい方もいるかもしれませんが
私はあまりススメたくありません

電子レンジだと火が通ってない「生焼け」の可能性が高くなり
肉汁が多く仕上がるので
当然「痛む」のも速くなります

基本的に「水分」が少ない方が痛みにくくなります

お弁当には「冷凍食品」の方がまだ安心でしょう




と言う事でごちそうさま

油で揚げてないので「油抜きでヘルシー」というのも
この製品の売りポイントらしい

食べ終わった後の皿が
キッチンペーパーを使ってないので・・・

画像


油がこんなにwww

これはあくまで鶏肉からでた脂

う~む・・・
やはりモモ肉より胸肉にするかなぁ~
もう若くないし・・・なんて思った午後w




このブログに電気式グリル
いわゆる「フィッシュロースター」で
から揚げを作った日記もあるのでよろしければ・・・
ぶっちゃけロースターの方がおいしくできますw

フィッシュロースターで簡単に手羽中の「から揚げ風」を作ってみる件






電気フライヤーがあればそれにこした事ないw
TIGER はやあげ 電気フライヤー CFE-A100-T

TIGER はやあげ 電気フライヤー CFE-A100-T
タイガー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TIGER はやあげ 電気フライヤー CFE-A100-T の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル