「頑張れ日本全国行動委員会」の東京荒川支部のチラシの件

コンバンワたま男です
今回は「頑張れ日本全国行動委員会」の
東京荒川支部の件


先日・・・とはいっても少し前
郵便ポストにこんなチラシ(ビラ・フライヤー)が入っていた

画像


「日本大好き・頑張れ通信」



あまり言いたくはない事だが
先に言っちゃうと

この様に文字がビッシリ入ってるチラシは
手にする気を起こさず
ましてや読もうとは思われないモノだ

宗教や偏狭的な思想のイメージが起きてしまう

判り易いのは
映画「セブン」のオープンニグで
犯人が小さい文字で日記を書いているが
その様なイメージ

なので
「不特定多数」の方に大事な情報を伝達したいのなら
それが下品な広告のように成り下がって見えようとも
シンプルでキャッチーなチラシにした方がいいだろう

実際
私の住んでるマンションでは
このチラシが
ポスト横のゴミ箱に何枚か捨てられていた



というより私も捨てようと思ったら
日本国国旗のイラストと反日の文字が見えたので
マジマジと見て
部屋で読もうと捨てなかったワケw


さて
このチラシの発行者は

画像


「頑張れ日本全国行動委員会・東京荒川支部」

らしい

ようするにユーチューブで見た事ある方も多いだろう

「チャンネル桜」

の中の人達もやっている団体だね

最近は「尖閣諸島」の件で
この委員会が話題になる事も多いだろう


ホームページは→コチラ


この委員会には「支部」があって
その「荒川支部」が作ったのが
このチラシのようだ


面白いのは
支部はたくさんあって
殆どは「県」単位の「○○県支部」なのに

東京は「荒川支部」な点

それはモチロン
荒川区で区長より有名な議員でお馴染み
荒川区議の日本創新党の「小坂英二」氏

この方が支部に居るからだろう

ブログは→コチラ

他の支部も
そのような議員などがいる場所のようだ



ご存知のように
荒川区は

・「在日朝鮮人」や「中国人」などの外国人
・「生活保護」の問題
・公共機関の共産主義者の多さ

などなどを抱える区だ

外国人は登録をしているだけでも15000人以上
人口が少ない荒川区においてはその人口比は7~8%もある


そんな区で
軋轢や犯罪や差別が起きないハズはなく
統計の数字には表れない
あらゆる問題が日常では発生しているのが荒川区だ
(犯罪の認知件数はなぜか少ないがw)




なので
それを是正(アナウンス)しようとするのは当然の流れなので
個人や団体はその意見をするわけで
このチラシもそうだ


内容は結構豊富で
興味深い内容が多いが

それが文字が小さくて盛り込みすぎてしまった印象がある

おそらくこの様なチラシを作るのは
結構なお金がかかるしそう大量にも作れないだろうから
一度にたくさん主張したいんだろうが
ちょっと読みににくい

でも多くの人に・・・
多くの荒川区民に読んでほしいトコなので

せっかくなのでスキャンしてみた!


つうか
発行元がネットでも配ればいいだろうに・・・
と余計なお世話で思うw


↓以下は画像をクリックすると拡大する
横幅は1280なので読めるくらいの大きさにはなると思う

後で読むなら右クリック→保存でOK

利便性を考えて「.jpg」なので画質はそれなり

直リンはやめてね!



主な内容は
「尖閣諸島」について

画像


それより下の
自衛隊の直下型地震を想定した訓練で
区の施設等を利用するのを拒否した区が16もあった件は
ネットでは話題だったが
結構知られていない話だと思う

面白いのは
いわゆる「下町」の区は許可してるのが興味深い

部隊が移動して行進している時に
左翼の活動家や人権団体や労働組合の方々が
自衛隊員を侮辱する暴言をはいていたのは忘れてはいけない!




発行者の紹介と
小坂氏が追及してるパチンコの件

画像


講演会はムーブ町屋で9月7日だったらしい

ちなみに町屋界隈は
数年前に比べて著しく景気が悪化しており
それが自称「弱者」を生み「共産化」を進めている

韓国の海産物にウンコが混入のニュースも
大手メディアは放送しない話題だ

尾竹橋に最近できた「ドンキホーテ」には
韓国の製品だけのコーナーがあったりするw




極左反日活動家「落合恵子」氏の公演料が50万円!

画像


オワコンでただの老人だと思ってたが
これは知らなかった

男女共同参加=ジェンダーフリー
そういえば「アクト21」(男女平等推進センター)ってどんな施設なんだ?
普通の人は存在すら知らないよなぁ~




荒川区が外国人学校に通う保護者にだけに年8万4000円支給

画像


これは酷い・・・






まとめ:

情報が多く
荒川区民の為になる情報なのですが
すこし盛り込み過ぎな印象がやはりありますね

それと
普通の高齢者などは
あまり強い口調で問題を提起すると
それだけで拒否感が起きてしまうものです

なのでもう少しシンプルに
問題点だけを列挙した方がいいのになぁ~

と思います

チラシという媒体は
ネットなどを利用しない方々を対象にしてるでしょうからね


ヘンな話
そういう点では
生活相談会などのチラシをよく作る
人権団体などのブサヨの方が長けてるので
参考にしてもいいかもw