キヤノンの一眼レフとマミヤM645の「アイピースカップ」は互換性があるか?の件

コンバンワたま男です
今晩もカメラと写真で遊んでみましょう
今回はキヤノンの一眼レフカメラとマミヤM645の
「アイピースカップ」は互換性があるのか?の件


さて大前提!

自己責任!!

そんなに重大な問題は生じないでしょうが
あくまで私の所有している機材でのお遊びです




「アイピースカップ」とは?


愛と平和とおっぱいで世界はできている!

でも私は貧乳好きなのでBカップ以下でヨロシク!!


・・・というのは冗談で


一般的に

「アイピース」もしくは「アイカップ」と呼ばれる
カメラ用のアクセサリーだ

ファインダーの接眼部にくっついてる
ゴムでできてる「目あて」の事

とはいえデジタル一眼レフカメラを購入すると
はじめから付いてるのであまり意識する事はないモノだろう



これはキヤノンの「EOS Kiss F」のアイカップで

画像


「アイカップEf」

現在のEOSシリーズもたぶんこれが付いている
中が中空でやわらかく使い易いのだが
これといった特徴はないアイカップ



このアイカップ
「中古カメラ」を購入すると
カメラボディに付属して無い場合が多い

ぶっちゃけアイカップが無くても撮影はできるので
それほど中古カメラの価値の要素にはならないのか

他人が使ってたアイカップがなんかイヤなのか

少し前のフィルムカメラだと付いてない場合の方が普通だ


先日激安で購入した
キヤノンのフィルム一眼レフカメラ「AE-1P」も

画像


このように付いてない


アイカップは個人の好みによるとこが多そうで
必要か不必要かは人によるトコ

カメラの構え方というかファインダーの覗き方で
重要度が変わるだろう

私はかなりカメラに顔を押し当てて
眼球を接眼部につける勢いの撮り方をするので
アイカップは必要

しかもなるべくゴムの目あてが大きい方が好み

なのだが近年
大きいゴムのアイカップは
キヤノンの新品ではラインナップされてないようだ



ということで「アイカップ」を買いに行った!


大きな中古カメラ屋さんでも
「アクセサリー」の扱いがあまり無く在庫が無い店があるが
「レンズキャップ」や「フード」などが
ジャンクBOXやワゴンにあるようなお店なら
たぶんアイカップもあるが
全然無い店もある


今回は四谷の「我楽多屋」さまに行った

ブログも面白いホームページは→コチラ

我楽多屋は買取り専門の「アローカメラ」の
カメラ・用品の販売店だ

月一の土曜日に「がらくた市」というセールと
田中長徳氏のトークショーもあるそうな




我楽多屋でアイカップゲットだぜ!!

画像

画像


しかも300円!www


そのうえキヤノンではなくマミヤ!




という事で今回の日記の本題だが


「アイピース」や「アイカップ」の類は
そのカメラによって使える・使えないがあるもの

接眼部の形状や大きさが
カメラやメーカーによって変わるからだ

なのでアクセサリーは専用のを使うのが普通


なのだが
私は現在「中判」の一眼レフカメラ
マミヤ「M645」を使用している

それで気づいたのだが

マミヤM645とキヤノンの接眼部は殆ど同じで互換性がある!

「完全」にという意味ではなく
「たぶん使える」という意味なので誤解無く


どうやら一般的に「アイピース」と呼ぶ時は
ガラスなどがはめ込んであるモノを指すようで
そのような補正的なモノは専用のを使用した方がいいだろうが

普通のゴムの「目あて」のアイカップは
マミヤM645とキヤノンで使いまわしができる!


今回買ったマミヤ製のアイカップ
M645のプリズムファインダーに装着すれば・・・

画像


当然この様にピッタリ収まる


これをキヤノンのデジ一眼EOSに装着すると・・・

画像


おお!一気にカッコよくなったぞ!w

目あてのゴムが大きい利点は
ある程度接眼部から目が離れても遮光性があり
見易くなる点が一番だろう

私の場合は目を押し付けてる時の
眼球の収まり具合の為がこの目あてを買った理由

画像


向かって右がノーマル
左が今回のマミヤ


他にこの様な大きめのアイカップの利点は

「少し高級なカメラっぽく見える」

なんて理由でもいいかもw



この様なアイカップは状況によっては
少しジャマになるシーンが出てくる
そんな場合は

画像


この様にペロリとすればOK!


次に
今回の目的の「AE-1P」に装着したら

画像


こちらもピッタリはまる

昔のフィルムカメラの方が
カッコつける点ではポイントが高い!

しかも300円の投資でこの効果だから
若い子で

「フィルムカメラをやってみたいな~」

なんて思案してる子は
こういうトコに気を使うとイイゾ!w




ついでに余談だが

「接眼部が殆ど同じなら別のアクセサリーもいけるの?」

と思う方もいるだろう

実は「アングルファインダー」が使える!!!


現在デジカメでは
「バリアングル液晶」とか
可変する背面液晶が普通になってきたが

ローアングルで撮るなら
「アングルファインダー」を使うのがカッコイイ!

二眼レフなどで
「ウェストレベルファンダー」が人気になってるが
一眼レフカメラなら「アングルファインダー」を使えば
似たような姿勢で撮れるので

オススメのアクセリリーだ


先程とは逆に

画像


キヤノンの「アングルファインダーB」を

マミヤM645で使ってみると・・・

画像


このようにバッチリ使える


・・・まぁM645ならウェストレベルファインダーがあるけどw





という事で

マミヤとキヤノンのアイピースカップは殆ど互換性があるので使える

という件でした

実際は普通の135(35mm)やデジタルの一眼レフなら
アイカップだけならメーカー間で意外と互換性があり
使い回せたりするのですが
中判と135間でもOKというのが面白い



最後に注意点としては


あくまでマミヤのM645用です!
(Mamiya M645 1000SでもOK)

マミヤの他の中判だと(RBやRZなど)
大きさが違うかもしれないので
使えるかはわかりません

同じ645のシリーズであっても(Proなど)
同じ大きさなのかは私は知りません

キヤノンの一眼レフは
そうとう昔の接眼部でなければ
ずっと同じなようで大丈夫でしょう


というのも
以前マミヤのアングルファインダーを買ったら・・・

画像


他の中判用だったらしく大きさ形状が違うので
M645にもキヤノンにも使えなかったぽ・・・
という経験がありますw

まぁ500円で買ったのだからいいんだけどさ・・・w


つまり中古屋さんで
アイカップやアングルファンダーを買う場合は
「キヤノン」の方を買えば
とりあえずM645でもキヤノンでも使える

・・・カモ?


という件です
モチロンあくまで自己責任でね!





関連日記:

一眼レフのフィルムカメラ「Canon AE-1 PROGRAM」を激安で買った件

他のキヤノン「AE-1P」関連の日記は→コチラ

他のマミヤ「M645」関連の日記は→コチラ





--------------------------------------------------------

キヤノン純正のアングルファインダーは高いので
新品なら庶民の味方ケンコーのがあります
Kenko アングルファインダー KF-001 KFシリーズ一眼レフカメラ・各社一眼レフ対応



これくらいあればメガネの人でもOKかな?
DigitalSupply デジタル一眼レフ用アイカップ for Canon Nikon PENTAX OLYMPUS