明日は足立区「炎天寺」で「蛙相撲」がある件

コンバンワたま男です
今晩もカメラをもっておでかけしてみましょう
今回は明日11月23日は足立区の「炎天寺」で
「奉納蛙相撲」が行われる件



東京は足立区

そうその足立区であるが
一般人がイメージできる情報はまだまだ表面的で
実は足立区は歴史的な施設・史跡が結構あって
おでかけや写真を撮る方には狙い目な区だ


明日11月23日は
真言宗豊山派「炎天寺」で「一茶まつり」が開催される

住所:東京都足立区六月3-13-20

アクセス:竹ノ塚か西新井駅から徒歩で結構かかる

去年の様子は→コチラ


これは「小林一茶」のゆかりの寺として
毎年行われるイベントで
命日の19日前後の休日に毎年に開催される

「俳句」の発表会などもあり
足立区の全国的に有名(?)なイベントとなっている



そこで一番の人気というかインパクトがあるのが


蛙相撲だ!!


本来の「相撲」とおなじくあくまで「奉納」なのだが
その見た目のユニークさで
近年少しだけ人気になって知れ渡って来てる様に思う

いわゆる「ゆるキャラ」とは少し違うが
キャラクター商品を出せば売れる予感がするくらいw
足立区ももっと推せばいいのにって思う


とてもフォトジェニックなので
写真を撮る方は行ってみてもいいだろう


え?どんなカンジかって?


日本人よ!これが炎天寺の蛙相撲だ!

画像


イカスwww


この写真は
「竹の塚今昔物語」(菊地隆夫著)から

足立区の本としてオススメです


炎天寺の近くには
電車の基地みたいのがあって
線路の陸橋から全体が見えたり
西新井から「西新井大師」に行けたり
写真を撮るおでかけにいいでしょう


そんなわけで炎天寺の蛙相撲で待ってるケロ!!