中判カメラ「マミヤプレス スーパー23」のフィルム装填の件

コンバンワたま男です
今晩もカメラや写真で遊んでみましょう
今回は中判のカメラ「マミヤプレス スーパー23」の
フィルム装填(入れ方)の件



動画もあるでよ!


今回詳しくは全部動画にしたので
お急ぎの方は↓そちらでどうぞ!




近年
フィルムカメラ(銀塩)が人気になっている

・・・なんてワザワザ言うまでもなく
色んな事に興味ある若い子や女性は
とっくにフィルムカメラを試してみた子が多い

デジタルカメラがこれほど普及すると
フィルム界隈にとっては
「駆逐される」というより
ブームの全体的な界隈の底あげ効果により
むしろ恩恵があるくらいのレベルだ

有名な観光地などに行けば
いわゆるカメラ女子やモテたい男子が
オシャレなアイテムとしてフィルムカメラを使用してる


なのでそこまでくると
天邪鬼なのか大衆に抗う若者の魂がそうさせるのか

「人とは違うカメラを使いたい!」

という欲求が出てくるモノ

それは
中古カメラ屋さんにとって
とってもオイシイお客さんになるので
若者はどんどん散財して欲しいトコだ



さてそんな
「他とは少し違うカメラ」や「もっと個性的なカメラ」
などを探していて

少し目を奪われたけど
少し考えたら「・・・やっぱりコレは無理だな」


一度は考えた事がある方が多いであろうカメラと言えば


画像

画像



マミヤプレスだ!

これはプレスシリーズの「スーパー23」という機種


見ての通りとても個性的な・・・特異なカタチをしている

おまけにとんでもなくデカイ!w


普通の方が想像する「カメラ」というカタチと
あまりにかけ離れているので
これだけ渡されたら
なんかの武器か計測器かと思われるカモw


だけど実は
マミヤプレスは超簡単に扱えるカメラだ

見た目の特異さから難しいと思われがちだけど
写真機としての機能の操作は
どんなカメラよりも簡単だと私は思っている
(「露出」(測光)が解ってる前提ですが)


マミヤプレスとは

中判の120フィルム(220も使える)を使用する
「レンジファインダーカメラ」で
レンズ交換ができ
「ロールフィルムフォルダー」でフィルムが交換でき
標準では「6×9」のフォーマット
フォルダー交換で「6×7」などにも変えられる
とても便利で簡単なカメラである!


しかも値段が安い!

現在中古カメラ屋さんに行けば(在ればだがw)
大体1万~2万円で

ボディとレンズのセットが買える!

基本的にそれほど売れ筋の商品ではないので
カメラの状態はお店や個体によってマチマチだ

なるべくファインダーがきれいな個体がいいが
殆どは白く濁ってるのが多い
全体的にキレイな商品は3万くらいはする

マミヤプレスもいろいろあるので
どれがいいの?という方は
最終機の「ユニバーサルプレス」か
今回の「スーパー23」がいいだろう



そんなワケで
マミヤプレスに興味がある方は
どんどんチャレンジしてみて欲しいのだが

フィルムでしかも
中判のブローニーフィルムを使用するカメラは
はじめはどうやって装填するかよく判らないモノ

なので
フィルムの装填(入れ方)と
基本的な使い方や撮影の様子が解るような動画を作ったので
後はその動画でどうぞ





↑上にユーチューブが
表示再生されない場合や大きな画面で見たい時は→コチラ




詳しくは↑の動画のとおりなのだが
動画では流れてしまう細かいトコを少しだけ・・・


これが「ロールフィルムフォルダ」

画像


他のカメラだと「フィルムバック」とか呼ばれる
撮影途中でも交換できるフォルダだ

ちなみに正式名は
「ロールフィルムアダプター」のようだ

フォルダには種類があって
これがポピュラーなカタチだと思われる

巻き上げがレバーではなく「ノブ」のや
同じ見た目で6×7のや色が黒なのや
ポラロイドが使えるフォルダもある


裏ブタを開けるには
ここの銀色のツマミを引く

画像


裏ブタを開けたら
カウンターが「S」になってるかチェック推奨!

画像


赤丸が「カウンター」
青丸が120・220の確認窓
切り替えはこの真ん中のダイヤルで変更
(その場合はフォルダ内の圧板も変更します)


フィルムの裏紙を伸ばして
先端をスプールに挿し込みます

フォルダーが大きいので
「スタートマーク」がすぐ現れるので注意です

画像


「スタートマーク合わせ」のマークは

画像


すごく小さい黄色の点です



次に
マミヤプレスのフィルム装填では
議論というほどでもないですが
意見が分かれるのは

裏ブタを閉める前の「裏紙」は

「浮かしておくかフォルダに沿わせておくか」

これは
ネットで見る限りでも2通りの方が居て
悩みドコですが

答えはどうやら・・・


細けぇこと気にすんな!


が正解のようだw

私はなるべくピンと張った
裏紙を浮かせる方法で装填してる

画像


横から見るとこんなカンジ
赤矢印が浮いてる部分




そんなワケで
マミヤプレススーパー23のフィルム装填の件でした


マミヤプレスをもって撮影におでかけしよう!


・・・ちょっと重いけどねw





関連日記:


中古フィルムカメラの買い方の件

新宿駅周辺にある「中古カメラ屋さん」の件

他の「マミヤプレス」の日記は→コチラ







中判カメラの教科書

中判カメラの教科書
玄光社
2013-02-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中判カメラの教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


フィルム写真の教科書 (玄光社MOOK カメラ・ライフ別冊)



FUJIFILM リバーサルフィルム フジクローム PROVIA 100F ブローニー 12枚 5本 120 PROVIA100F EP 12EX 5