ユーチューブにアップロードした動画のアスペクト比がおかしいので対処の件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝はユーチューブにアップロードした動画の
「アスペクト比」(比率)がおかしいのでその対処の仕方の件


このブログではたまに動画をアップするのですが
今日も何時もどおりの方法で作成した動画をアップしたら
アスペクト比がおかしくなっていた

画像


左右に黒枠ができて
4:3みたいになって
1280×720のHD動画がペチャンコである

どうやら同様の症状が昨日から出ている方がいるみたいで
お急ぎの方もいるだろうから
先に結論を言うと


あくまで私の場合は

何時もエンコードに使用している

「.wmv」の拡張子ではそのような現象が起きたので

「.m2ts」にしてエンコードしてアップしたら回避できた


おそらく「.wmv」が受け付けなくなってるようで
同じ「H264」の「mp4」でもたぶん大丈夫かもしれない

比率は「1280×720」の「.m2ts」
これでOKだった


もし同様の症状が出てて
それが「.wmv」でアップしてたら
エンコを他の拡張子に変えてみて試してみてもいいだろう


まぁ
もしかしたらもうユーチューブ側で治しただけかもしれないが
一応ご報告まで






後は少しお話

これは
新しい動画の撮影機材を購入してアップしたら
よくある現象で

そのカメラの動画形式と
ユーチューブの決まりどおりの
アスペクト比や動画形式とか合わなくて
このように比率が変わってしまうのはよくある

なので編集ソフトなどで
ちゃんとその決まり事のとおりの動画にする必要がある


ユーチューブによる説明は→コチラ

・1080p:1920x1080
・720p:1280x720
・480p:854x480
・360p:640x360
・240p:426x240

基本はこの大きさで動画を作ればOKで
これを守ればいいだけなのだが
今回はどうやらユーチューブ側(?)の
何かがおかしくなってたようだ


「1440x1080」とかだと
比率がおかしくなるのはよくある話
だけど今回はそうではない


私の現在の動画は

「アイフォン4」や「NEX-C3」で撮ってて
その「mp4」を

ブルレイドライブのおまけで付いてきた

画像


サイバーリンクの「PowerDirector」で編集してる


そのソフトの元からあるテンプレの「1280×720」が
「.wmv」だったのでそれでエンコして出力してから
ユーチューブにアップしてるのだが

今回何時もどおりにしたのだが
アス比がおかしくなった

なので「.m2ts」にしたら直った


圧縮の形式による画質の違いとかは
まぁあんまり気にするほどの違いは無かった

画像