東京湾フェリーが久里浜港に着岸する様子の動画の件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もカメラを持っておでかけしましょう
今回は東京湾フェリーが久里浜港に着岸する様子の動画の件



さて
今回は「動画の件」です
前回の日記でユーチューブの件をやったので
その続きです

アイフォン4で撮った
「無編集」の動画をアップしたよ!
スマホでも十分撮れるので
お前等も動画アップして遊ぼうよ!という件です


なので

・「東京湾フェリー」ってどう?
・行き方(アクセス方法)は?
・料金は?

などの詳細はその内にでもやるつもりです


・・・でもそれじゃナンだし
検索などで来た方もいらっしゃるでしょうから
少しだけ
行き方と料金を先にやっちゃいましょうね


「東京湾フェリー」とは
そのまんま東京湾を横断するフェリーです

世界でも激しく過密な航路と言われてる
東京湾のど真ん中を分断するように東西を結んでいます

東京湾フェリーが航行してる時は
漁船などは信号で停車してるように
海上で待ってたりしてます



東京湾フェリーが発着する港は

神奈川県の「久里浜港」と
千葉県の「金谷港」です

東京湾という名ですが
フェリーの港は東京にありませんw

なので
東京にお住まいの方で
東京湾フェリーに乗りたい場合は
どちらかの港をまずは目指せばOK

私のオススメは何となくですが
「久里浜港」側から行くのが楽しいと思います

千葉の金谷港の近くには
「鋸山」などもあり観光面で強いので
おでかけの順番的に
神奈川側からが良いと思います


東京23区内から行くとしたら
分かりやすい駅としては

「品川駅」です

品川から「京急本線快特」という路線に乗り

「京急久里浜」で降ります

料金は品川からですと「760円」です


駅を降りたら久里浜港までは

歩いてもいけなくもない距離

という微妙な距離約「2キロ」なので
徒歩で行くか「京急バス」を利用するか
個々でお好きなように

駅前にバス停があるので
久里浜港行きはすぐわかるでしょう

画像


バスの乗車時間は
ホンの10分くらいしかありませんが
歩くよりもちろん楽チンです

久里浜港に着いて・・・

画像


港に既にフェリーが着いてたら
ダッシュ推奨です
モタモタしてると船が出ちゃいますw


映画のチケット売場みたいな窓口がありますので
そこでキップを買います

画像


東京湾フェリーは車なども積めますが
そのような手続きが必要じゃない場合は
窓口で買わなくとも券売機があるので簡単

画像


片道・往復が選べますので
帰りもまたフェリー乗りたいか
帰りは千葉の内房線などを利用するかで決めましょう


東京湾フェリーの
大人1人の片道運賃は・・・

700円です!!

往復だとお得になって

1280円です!!!


めちゃんこ安くね?www

東京湾フェリーは観光船というより
通勤通学にも使えるし
それこそバスや電車に近い船なので
運賃も安いようです

詳しくは東京湾フェリーのホームページでどうぞ

コチラ



画像


東京湾フェリーは
東京から近いのに
あまり日常的ではない面白い体験ができ
しかも運賃も安い
とっても魅力的な乗り物です


以前東京湾フェリーに乗った時に
面白いのでアイフォン4で動画をたくさん撮りました
今回は「久里浜港」に「金谷丸」が着岸する様子
の動画をアップしました





↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ

楽しいので乗った事ない方は行ってみるとヨロシ
若い中高生のデートとかにもイイカモ!






・・・さて
ということでこれからが今回の日記の本題w


前回の日記でも触れたが
近年
高級な一眼レフカメラやミラーレスに限らず
小さいデジカメやスマホでも
「動画」が撮れるのが普通になってきた

しかもハイビジョンで撮れたりと
機能的には十分どころかそれが売りにもなるくらい

なので
どうせ動画が撮れるなら撮ってみよう!
と思うのが必然で・・・

・・・とはならず
どうやらその様な動画の機能は
殆どの方は使わないようだ

「写真」を趣味にしてる人は
動画の機能は無駄かオマケくらいに思ってたり

普通の人は
そもそも写真も動画でも何を撮ったらいいかわからない
という状態だったりで

動画の機能は
購入後に試しに少し撮影してみた
ってくらいで後は使わなくなる方が多いようだ


現在「動画」を撮るような人の主な目的は
お子様を撮るパパさんという昔ながらの方以外は

ユーチューブなどの動画サイトに投稿する人が多い

むしろどっちかというと

ユーチューブにアップする動画を撮る為に良い機材を揃える

という逆な展開にまでになってるw


若い子はスマホやデジカメで撮って
有名なユーチューバーのマネをして
商品レビューなどをして面白くしようとしてる

どうせ動画をアップするのなら
みんなに見てもらって再生回数が多い方が
もちろんウレシイので

人気の有名人の動画のフォーマットをマネするのは
健全といえば健全だが
それはそれで個性が無い


それより
ユーチューブに動画をアップするのは

「難しい」

と思ってる方が意外と多いようだ
これは結構マジでいる

だが
デジカメやネットの事自体をよく解ってない人
「ハイテクは無理ぽ・・・」って人はしょうがないが

ユーチューブに動画をアップすること自体は
難しい事なんて無い

ファイルを選択してアップロードすればいいだけw


・・・なのだが
なぜかユーチューブは難しいと思う方は多いようだ

それは近年は
有名なユーチューバーの
過度にムダをカットし編集をした動画を見慣れてるから
という要因もあるのかと思われる

ようするに
こういう編集をして面白いお喋り(私は思わないがw)をして
新製品をレビューするような動画や
奇をてらい誰もやってない事を動画にしたり
などなど

現在のフォーマットに準じてないと動画はアップしちゃダメかしら?

と思っちゃう方が多いようだ


モチロンそんな事はないので
今回は↑上の動画のように
アイフォン4で撮った動画を
全くの「無編集」でアップしてみました

内容は面白くないかもしれませんがw
前後のカットも何もしてない
端末からそのまま取り出したファイルです

少し古いアイフォン4でもちゃんと撮れるので
今時のスマホならもっと綺麗に撮れるでしょうから

お前らももっと動画撮って遊ぼうよ~!

という件でした