「ユーチューバー」(笑)という風潮と「正しい大便のとり方」の件

コンバンワたま男です
今晩も私の話


近年「メディア」と言えば
新聞・TVなどと並んで「ネット」という要素が増えた
それでもまだ

「新しいメディア」として定着したネットというメディア

という前置きが必要なくらいの程度だろうが

従順な若者と
ずっと従順だった元若者
の方々は

・もう既存のメディアなんてイラネ!
・ネットさえあれば十分!
・ネットの情報の方が優れてる!

・・と
ソレも既存のただのシステムの一部であるのも
気づかずか無視できる能力があるのか

ネットからの「情報」を
常に顔射されてるだけなのに
まるで「タンパク質が肌に効く」と信じて疑わないかのように

ネットだけで「情報」や「知」を得れると勘違いしてる



そしてその白濁したドロドロの
文字通り遺伝子が膿のように溜まって

近年
変異というより意図的に創られた
新しい「精子」といえば

「ユーチューバー」(笑)


ワザワザ「(笑)」と付けてあげるくらいには
まだネタにはできるこのキーワード



老人などは知らないかもしれないが
「ユーチューバー」とは

「You Tubeで動画をアップしてる人」の事

正確にはそれだけの定義だけど
普通に使うなら
ある程度動画(チャンネル)が人気のアップ主を指す


「若者」とは
「大人」が仕掛けたブームに乗り
そこでお金を使ってくれるつまり商売の為ダケ
その存在が社会でモテはやされるもの

大昔からそれは当たり前の事で

バイクや車でも
小説やロックやアイドルやスポーツでも
ゲームやアニメでも

若者が「信者」になって熱中し
お金を消費くれるように仕掛けたただの「商売」


社会につばを吐く!とシャウトするロック歌手は興行主には勝てないし
アイドルは自覚的な人形だし
小説は数学だし
ゲームやアニメは大量消費するだけ


大人は「若者の味方」では無く
大人は大人(自分)の味方なので
それを保持する為に若者(養分)が必要なのだ



解りやすいのは
春頃になるとTVコマーシャルなどで

「新卒者応援セール!」や
「新卒者向けのクレジットカード・ローン!」

などがよく流れる

爽やかなスーツをピシッとキメた若者を
まるで将来の有望者みたいに扱って
素晴らしい未来を応援するよ!と宣伝してるが

そのCMを打つ企業が期待してるのは

新しい「有望な金づる」だ




さて「ユーチューバー」(笑)の件


現在若者に大人気だ

まさかとは思ったが
「職業」として憧れる若者まで出てきた

現在の人気の「ユーチューバー」(笑)
その原動力とは
基本的に「商売」だ

その商売とは
普通の場合は動画の前の「広告」
コレをクリックすると
アップした主に0.1円とかが入るシステムだ

なので人気者になればクリック増えるので
おのずと報酬も増える
という事

これは「収益化プログラム」と言って
ユーチューブのアカウントがあり
動画をアップしてしばらくすれば誰でもできる

逆に
「収益化しない」「広告を出さない」
という設定もできるので

広告が出るチャンネルは
その中の人が自分で「収益化してる」という意味で
つまりユーチューブで金を儲けようって意思がある
(一応収益しないで広告も出せるがイミフ)


そして
現在若者に大人気になるような「ユーチューバー」(笑)となると
それだけではなくいろんな方面から金が入る

ユーチューブ(グーグル)からも
ステマレビューを依頼する企業からも

なので
「ユーチューバー」(笑)は何とか
最大の消費者になりえる若者の人気を出そうと
奇をてらった事や
恥を捨て迎合した事を
自覚的にやっているのだ



・・て
ここまで話しててナンだが

実は私は
こういうのは好きにやれば良いと思ってる

クソニートや学生や新卒バカのガキみたいに
社会の当たり前の構造も知らずに

・アフィリエイトは許さない!
・嫌儲だ!!

なんて言うほど私は若くないし

老人の様に

・けしからん!
・ポピュリズムが過ぎる!
・程度が低い!

とか言うほど社会に依存したい気はさらさら無いし

実際の話
自分がやりたいか?は抜きにして
商売として成り立つなら好きにやればいい


↑上の様に
若者は常に大人の商売の養分だし
利用してる大人も若者に消費され飽きられるだけの事

なので
近年の「ユーチューバー」(笑)人気
これも何も新しい現象ではなく
大昔から何も変わってないただの商売なのだ




・・ただ
最近少しだけ気になるのは

有名人のいわゆる「ガジェットレビュー」

その中でも「カメラレビュー」

カメラってガジェットなの?と思うがそれは置いといて
このジャンルがあまりに酷いので

少しオッサンとしては疑問が起きる事がある


一番の問題は・・・というか
解りやすい話をすると


お前「写真」知らないだろ?


というのがバレ過ぎてる点だ
こんな事言うとまんま「カメラマニア」の小言みたいだが
言いたくなるほど酷い

それにカメラの扱いが雑で
ガチャガチャと乱暴で

いかにもカメラを最近使い始めたのがバレバレなのだ

まぁ企業からレビュー頼まれて貸してもらってるからだろうけどw



そして何よりカメラレビュー動画で疑問なのは

カメラレビューなのに
「写真」を撮らない・アップしない点だ

室内の試し撮りだけで良し悪しを語り

「作品」としての「写真」を撮って
こんなのが撮れます

というのを決してやらない

やらない理由は明確
撮れない・見せられ無いからだ

自覚的に恥知らずを演じてる彼等でも
そこは恥ずかしいのだろうか?w


何よりカメラ界隈にとって
あまり良い風潮ではないと思うのは

その様なカメラレビューを見た
若者や若者に限らず従順な人が

「ユーチューバー(笑)はカメラや写真に詳しい」

と思っている(しまう)点だ


ガチガチのキモカメラヲタでなくて
それなりの普通のカメラ好きレベルでも
「ユーチューバー」(笑)のレビューの浅さはバレバレなのに

元から従属的な資質がある人は
バイアスがうまく機能しちゃって

「○○さんはすごくカメラに詳しいですね!」

と言っちゃうのだ


問題は視聴者が「無知」という事ではなく

「コイツは商売で詳しいフリをしてるんだな!」

というのを見抜けない点だ


商品レビューなどをしてる
有名人ユーチューバー(笑)とは

商売としてその立場や距離を
視聴者と計るコトで
有利な位置(下に見せかけるのも含めて)を取ろうとしているのだ


何事も
自分が知らないジャンルにおいては「初心者」だ

なので現代はネットでその情報を得ようとする
近年はそれの一部がユーチューブになった

だが検索すると
おのずと有名人ユーチューバーがヒットし易い


しかしそこにある「情報」とは
ホントウに正しい情報だろうか?

悪意(その意思があるかは置いといて)によって
見せかけのハッタリをかましてるだけの
商売の動画ではないのか?

初心者だからって「ニセモノ」を見抜ける「能力」は
そのジャンルに詳しいかどうかは関係なく
普通の社会生活においては必要な能力だ

それを「メディアリテラシー」と言うのかはさて置き

ユーチューバーに限らずネットにおける若者とは
その能力が低いと定義・想定されてるのが「若者」とされてるワケで

同じ様に
老人や何時の世も社会に一定数は居る従順な「層」

その層が
彼等ユーチューバー(笑)の「上客」なのだ






さて
そんな「ユーチューバー」(笑)

私も
収益化はしてないが一応チャンネルを持ってるし
動画もアップしてるので「ユーチューバー」と名乗っても良いのか知らないが
それじゃ面白くないなので

私のユーチューブでのスタンス
有名人「ユーチューバー」(笑)という風潮というのを
それこそ「動画」で表すとしたら
どんな動画が良いだろう?と考えて

ピッタリのネタを見つけた!





これは医療用の「大便検査キット」である

画像



動画の題名は

検便キット「正しい大便のとり方」の開封とレビューの件

にしよう!


ジャンルは「ハウツー」にしようか「科学」にしようか?


パッケージは密封されてるので
動画はその開封からはじめる

中には2日分のキット

先端をひねって蓋をとると
耳かきの先端のような状態

それで「大便」の表面をさすって
便を付けて採取するのである

このニュアンスはとても微妙なので
こんなリアルな写真で解説があるが


画像


これじゃ伝わらないし
文字や写真より「動画」の方が解り易い

それに便を採取するには
便器の水に大便を浸さないで残さないといけない


なら実際の便器が必要だし

大便もリアルな大便を使用し
ちゃんと大便から採取する様子の動画も必要だ


ユーチューブは
知らない事を知る為にも使える便利なサイトだ

ならばこの「検便キット」の使い方動画は

すごく社会に為になる動画になるであろう!


少なくとも

・ガジェット・カメラレビュー
・ゲーム実況
・開封(unboxing)

などのクソ動画よりは

クソのとり方のクソ動画の方がクソの役に立つ!






まとめ:

しょせん世の中クソまみれ・・って事でw


ユーチューブの動画の前の広告を消すには
ブラウザに「アドブロック」というアドオン(アプリ)を入れれば
簡単に消せます

Fire Fox用→コチラ
Chrome用→コチラ

ただし消さなくても良い情報も表示されない場合があるので
インスト後自分で設定をした方がいいでしょう

ちなみに私のこのブログでは
アドブロックを導入すると(PC版)

右→のサイドバーのアマゾンリンクは消えます

↓下のアマゾンはたぶん残ると思います




郵送型 相川診療所 大腸がん検診検査キット (自宅で検便) 2回法 1週間で検査結果を報告