ねんどろいど「ミクダヨー」さんの開封動画とまとめサイトとアマゾンの料率固定の件

コンバンワたま男です
今晩もおもちゃとパソコンで遊んでみましょう
今回は「キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ねんどろいど ミクダヨー」さんの開封動画と
ついでに最近の「まとめサイト」のフィギュアアフィと
9月からのアマゾンアソシエイトの「料率固定」の話の件



前からとても欲しかった
ねんどろいど「ミクダヨー」さんをついにゲット!!


画像



「初音ミク」ではなく「ミクダヨー」さん

ぶっちゃけ私は
ヴォーカロイドの類はよく知らないし
ニコニコも見たら負け・・くらいに思ってるので
「初音ミク 」自体もよく知らないのに

なぜかミクダヨーさんは
怖いというより可愛くて
ねんどろいどはスゴク欲しくなったのだが

その時には既に発売済みで
ねんどいろでは人気があるのはすぐ売り切れちゃうのか
店頭では手に入らずあきらめてたが

先日
ブックオフのような
中古ゲーム・漫画屋に行ったら
おもちゃコーナーがあり

何気にそこを物色してたら
「ねんどろいど」がたくさんあり
人気が無くダブリ気味のキャラに混ざって


ミクダヨーさん発見!!


普通の中古屋なので店の人がわからないのか
値段も3000円という激安で売ってた!

・・・まぁそれでもほぼ定価に近いけど
人気があるねんどろいどは
秋葉原などではプレミア価格付くのが普通みたい


なのでさっそくミクダヨーさん捕獲!!

してきたってワケw



そんなこんなで後は
詳細やレビューなんてもんじゃないですが
ユーチューブに開封動画をアップしたので
よろしかったらそちらをどうぞ!

フィギュアを写真撮影するテク
・・というか
ミクダヨーさん限定かもしれない
怖いミクダヨーさんを簡単に演出するLEDライトの件もありますw






↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ






アマゾンにはまだ売ってるかな?
キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ねんどろいど ミクダヨー (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)



モチロンほんとはコッチのでっかいのが欲しいんだけどなぁ~w
キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク ミクダヨー (1/8スケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)











・・・さて後はついでの話



最近ネットやスマホアプリでは
2chのスレをまとめた
いわゆる「まとめサイト」というのが人気だ

通勤・通学時の
電車内での「ヒマつぶし」に見てる方も多いだろう



人気なので
「ステマ」というキーワードにナイーブな「嫌儲」な人達により
2chは「転載禁止」となり

その為
「アフィリエイト」で儲けてたまとめサイトは焦り
その他いろいろあって

転載元の2ch自体を新しいモノにして
そこからの転載はOK


・・という事になってしばらく経ち


元々「まとめサイト」という
2chなどの意見をまとめてた少数意見(レス)が
さらに「オープン」などに移行したさらに少数派の意見のまとめになったが

まとめサイト自体はいまだに人気なので

そのまとめられた少数意見の少数意見を
スマホやPCでとても沢山の人が見
多数意見に還元・形成する
という


ゆるやかに
少数派の意見がまるで全体になるかのような
浸食というか面白い現象がおきてる

まとめサイトの右往左往それ自体は
社会的にはどうでもいい話なのだが

「現象」としてはとても現代的だ



解りやすいのは

いわゆる「保守層」というのはソレ(少数派)を
うまく利用する(できる)事を知って
ユーチューブなどで近年ある程度成功してるが

一方
いわゆる「ネトウヨ」と揶揄されてもしょうがない人達も生産してる


元々少数派である事に「価値」が在ったのに
ネットを味方にしたのまでは簡単だったが」
保守の発信者も受け手も
ツールを使うスキルが伴わなかったからだ


その点
左翼は昔からこの手の「少数派工作」は巧くて
「市民」や「弱者」という単位を巧みに使い

自分達の存在価値が無くなるので
決して
根本的な弱者の救済をせず
多数派になる事は望まず

着実に社会の底辺を掘り起こして
弱者と称する活動家「ブサヨ」を生産し
少数派であり続ける事で「お金」を生む商売をしてる





さて「まとめサイト」の件

サイトを運営してる中の人は
何故サイトを運営してるのか?

その理由は簡単

アマゾンの「アマゾンアソシエイト」(アフィリエイト)や
グーグルの「アドセンス」でお金を儲ける為

趣味で小遣い稼ぎ程度の人もいるし
人気サイトならそれを本業にしてる人もいる


ご存知のように
まとめサイトを開くと

サイトの左右のいわゆるサイドバーに
ゲームや家電やCD・DVDなどなどの
画像がビッシリと並んでいるだろう


貴方が私のこのブログをPCで見てて
特別「アドブロック」など広告除去のアドオンを導入してなければ

私のブログの右→のサイドバーにも

「アマゾンキンドル」の広告が出てるだろう


それがまとめサイトなどには
左右にたくさんあるだろう




その画像は
アマゾンや楽天のアフィリエイトの
リンクになってて

その画像をクリックすると
アマゾンや楽天などのサイトに飛ぶはずだ


なぜそれで儲けられるの?
と思う人もいるかもしれないが


アフィリエイトのリンクの画像を踏むと

「クッキー」というデータがアナタのPCに保存されてて

その時にそのクッキーに
まとめサイトの管理人の「アフィリエイトのID」
が書き込まれるのだ

そこでそのクッキーを持ったまま
リンク先のアマゾンなどで買い物をすると
そのクッキーのID情報から


「商品の売上価格の数%」がリンク前の管理人

この場合だとまとめサイトの中の人にお金が入る

・・という仕組み


コレが基本的な
アマゾンのアフィリエイト(アソシエイト)でお金を得る方法


なので
まとめサイトではサイドバーに商品がずらりと並んでて
しかもゲームやアニメなどが多いのは
アニヲタやゲームヲタなどは・・

「ネット住人でまとめサイトを見るだろう」
「オタクはネットでの消費意欲が高い」

というのを知っててその「客層」を想定して設置してるワケ




ちなみに
アフィリエイトらしき画像やリンクがあったら

そこにカーソルを合わせると(マウスオーバーすると)
リンクのURLが出るが
そこに・・・

画像


「xxxxxxxxxxx-22」

と「-22」が入ってたらそれがアマゾンのIDだ






さて
そんなまとめサイトのアフィリエイトのリンク画像

ここ半年くらい
何か貼ってある商品が変わったと思わない?


ゲームやアニメDVDは変わらずだけど
「ねんどろいど」や「figma」(フィグマ)など

「フィギュア」のアフィリエイト画像が減ってる!

と気づいてる人はいるかな?



もちろん今でもフィギュアは
アフィリエイトするには売れ線で
特にまとめサイトの様な客層では筆頭だ

「艦これ」や「進撃の巨人」の様に社会的なブームになれば
もちろんそのキャラのフィギュアが売れるので
そのアフィ画像をたくさん貼ればたくさん売れる

なので今でもフィギュアのアフィをやってるサイトもあるけど
以前よりは結構数が減っている


それは何故か?


それにはちゃんと理由がある!



実はフィギュアは売っても売っても

報酬の「料率」が低過ぎるし
しかもその料率が「固定」なので

全然儲からないのだ!


・・そう理由は簡単
儲からないからw






では
・「料率」とは何か?
・アフィリエイトの報酬とは幾らなのか?
の件


アマゾンアソシエイトの場合は
アフィリエイトで何かを売ると
その数によって「料率」が変わる
(ただし8月までの話・・理由は後で・・)


具体的には1ヶ月で

1~30個売ると・・・3.5%
30~100個売ると・・・4%
101~300売ると・・・4.5%

この様に
「売れた商品の数が多いほど紹介料率が上がっていく」
というシステムなのだ


つまり
1000円の商品がブログで売れたとしよう

そうするとソレを紹介した人にははじめは

1000円の3.5%にあたる35円が入る
これがアフィリエイトの報酬(紹介料)


そのまま1ヶ月の間に全体で100個売れたすると

1個あたりの料率が4%に変わり
1000円の4%にあたる40円が入る


つまり数を
「売れば売るほど料率が高くなる」ので
なるべくたくさん売りたいワケ



フィギュアは
人気のアニメやゲームなら
ブームの間はいくらでも売れるから
アフィリエイトをやるサイトはこぞって

その中でも人気(売れやすい)がある

「ねんどろいど」や「フィグマ」

のアフィリンク画像をサイトに貼ってたってワケ



だが!!

それは半年くらい前の話でその状況が一変した!

↑上のようにアマゾンは料率が可変するので
売れば売るほどウハウハのハズなのに

おもちゃは料率が固定になり「2%」になった!
しかもその中でもフィギュアだけは

0.5%

に規約が変わったのだ!www


つまり
3000円のねんどろいどを1個売っても
その報酬は・・・

15円!!なのだwww


これじゃあ
まとめサイトでフィギュア売る人が少なくなるのも解るよねw





ただそれでも
他の料率固定してないジャンル
「カメラ」や「家電」などの「料率アップ」の為に
報酬は少なくても売れるフィギュアを貼っておいて

料率の為の「数稼ぎ」

という作戦はアリだったのだ





・・・と長い話だが
ここまでが前置き

2014年8月31日までの話w


・・・実は
ブログやサイトを運営してて
アマゾンアソシエイトを利用してる人界隈では

この2ヶ月くらい
マジで阿鼻叫喚で樹海レベルだった件がある


それが
アマゾンの「料率固定」の件!

今まで長年
おもちゃ・フィギュアなど一部を除き
料率可変だったのが

全てのジャンルを料率固定

これを発表し
しかも2014年の9月1日からになったのだ!!


詳しい記事は→コチラ



これでダメージを受けるのは当然
月に何十万もアフィリエイトで稼いできた人達

おそらく今までの半減くらいの収入になるだろう

↑ソレはあまり同情はしないけどw

それほど大金は得てないけど
それなりの報酬を得てたユーザーもカナリのダメージだ


特に
PC・カメラ・ガジェット・家電系の人は
固定されると2%なので
それなりに売れて4%とかの人は完全に半分だ




なので予想というか必然というか

これからのまとめサイトなりのアフィリエイトで
ブームになる商品がある
それは・・・

キンドル!!である


キンドルはご存知のように
アマゾンが展開する電子書籍とその端末だ

・Kindle Paperwhiteや
・Kindle Fire HDXや
・そのキンドル本

それが2014年9月から
ネット上のアフィリエイトのブームになる!!!


その理由は超簡単・明確!!


キンドル関係はアフィリエイトの料率が

8%なのだ!!!



・・・そう
売れれば他の商品よりはるかに儲かるのだ


8%とオイシイ料率なので
ブログなどでレビューをする人が増えるだろう!

実際
有名人気ユーチューバーなどが

なぜか今更「Kindle Paperwhite」のレビューをやっていたりするww



ちなみに私は既に・・・


画像



Kindle PaperwhiteもKindle Fire HDも既に持ってますが何か?w



私のキンドル関連の日記は→コチラ







まとめ:

つまり

アフィリエイトなんてやってる奴等が
ここ1ヶ月位右往左往してて
まとめサイトや有名ユーチューバーの慌てブリがクソ笑える件www

という件ですww


ぶっちゃけ私は

「嫌儲」なんて言うほど
世間知らずのナイーブなガキじゃないし

ネットビジネスの自己啓発本を読むような
「意識高い系」みたいな人間レベルの低い人格でもないので

このブログでは
アフィリエイトは遊びでやっています

つまり「ブログネタ」の為w


ちなみに
「結局お前はアフィで幾ら儲けてるの?」
というツッコミがあるかもしれませんが

アマゾンの規約で

・今月は○○円の報酬があった!

というのは言えない事になってるので
それはご想像にお任せ・・・w






Kindle Paperwhite(ニューモデル)

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Amazon
2013-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kindle Paperwhite(ニューモデル) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット
Amazon
2013-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル