グーグルアドセンス用の郵送されるPINコードが薄すぎる件

オハヨウゴザイマスたま男です
今朝もパソコンやネットで遊んでみましょう
今回はグーグルアドセンス用の郵送されるPINコードが薄すぎる件
とアフィリエイトやアドセンスのちょっとしたお話の件



今回は前置きのお話が長いので
タイトルの内容が目的のお急ぎな方は↓下まで飛ばしてOKだよ!



さてイキナリだが1月からこのブログでは
「グーグルアドセンス」(Google AdSense)を使用してる

正月だし何か新しい事をやって遊ぼうと
とりあえずパソコンのブラウザ向けに1月から始めたが
先日からスマホ・携帯向けにも始めた


PCでとくにアドブロックなどのアドオンを入れてなければ
→右のサイドバーと記事終わりの↓下に
アドセンスのバナー広告が出ているはずだ
(逆に言えば出てたら広告除去が効いてない)

スマホ・携帯の場合は
↑上の横長のと記事終わり↓下に出てるはず

アドセンスは広告の設置場所が重要らしく
どこに貼ればいいのか?その広告ユニット(大きさなど)は?
と悩みドコだがとりあえずこんなカンジにしてみた



先にメンドウなので言っておくと

今時ネットでいわゆるアフィリエイト(ネットビジネス)に
嫌悪感を抱く様な人や
自分のブログ・サイトではやらない!
という人はそれはそれで好きにすればいいので
相手にする気もないのであしからず




とにかくグーグルアドセンスをはじめたみたんだけど
その登録から審査から広告の設置から
いろいろとタイヘンってほどじゃないけど
なかなか複雑で面白い事もあったので今回はその件


現在いろんなWebサイト
特にスマホのひまつぶしとして人気の「まとめサイト」では
ほぼ100%がグーグルアドセンスが貼られてる

そしてYouTuebも収益化しているチャンネルでは
こちらもほぼ100%だ


「Amazonアソシエイト」や「楽天」などの
いわゆる「アフィリエイト」の仕組みは

ブログやサイトで商品のレビューなどをして
その商品のバナー広告を最後に置いておいて

記事を読んだ人がその広告をクリックして
実際アマゾンや楽天で商品を買ったら
その価格の数%が主に入るという仕組み


・広告貼って売れたらその分の報酬もらう

という仕組みだからすごく解り易い
なのでブログなどでアフィリエイトをやってみたい人は
アマゾンや楽天から始めると良いだろう


グーグルアドセンスの場合はそれとは少し違って
「広告のクリック」そのもので報酬が発生する

クリック後にそれが売れたり契約されたりとかは関係なく
ただクリックされたかどうか
そしてその回数で報酬が決まる

現在は企業や個人の趣味のブログ等で
広告などがページにあるのが嫌いな人でなければ
殆どのWebサイトではグーグルアドセンスが貼らている

何かを目的があってそのサイトを見てる時に
広告が目に入ってクリックしちゃう事があるかもしれないが
それでそのサイトの中に人に報酬が発生してるってワケ



そして現在ではYouTubeでもグーグルアドセンスがよく貼られるようになった

それはYouTubeが今はグーグルなので
アドセンスとの連携・関連付けが簡単になったから
というのもあるけど何より

人気のユーチューバー()が動画で儲けている!

という現象があるからだろう


オトナには見るに耐えないレベルの動画でもガキどもには大人気
ある意味ガキに合わせられるオトナを自覚的にやってるユーチューバーってスゴイ!
と逆に関心するけど

ガキどもにウケても本来は金にならない
ガキはアマゾンや楽天で買いものしてくれない

・・なのだが
広告クリックならガキでもできる

そうYouTubeでアドセンスをやるのはそれがオイシイ


動画を再生するとはじめにでてくる5秒間はとばせないCMや
途中に出てくる字幕を隠すようにでるバナー広告

いわゆる「収益化」とはコレの事だ
なのでその広告をクリックさせようと
ユーチューブのチャンネル主は考えるワケ

つまり耐える事ができない子供向けの方が誤クリック誘導には有利ってワケw



余談だけど

よく言われる「再生1回で0.05円」などのハナシ
「人気ユーチューバー()は再生何十万回数だから何万円稼いでる!」ってやつ

結構勘違いしてる人が多いけど
YouTubeは「再生回数」で報酬が発生するわけでなく
あくまで「広告クリック」されたかで報酬です

100人が動画見たとしてその中の1人が広告クリックしたとすると「1クリック分」の報酬です
10000人なら100人です(あくまで100分の1だとして)

そういう低確率の中でやってるので

なので視聴者という「分母」を増やした方が収益化には有利なので
「チャンネル登録者」というのが重要になってくるワケです

つまり
再生回数と広告クリックされた報酬を平均的にわると
「再生1回で0.05円平均」になるという話であって
再生そのものでは報酬にはなりません
(超人気ユーチューバーはその限りじゃないだろうけどw)





さて
そんなお話をしてから今日の本題の件w

グーグルアドセンスはクリックだけで報酬が発生する
なのでその貼られるサイトは
グーグルと広告主(クライアント)が良しとするサイトじゃなきゃならない

ようするにヘンなサイトに広告貼られちゃタマランので
「審査」は他のアフィリエイトと比べると厳しい

グーグルアドセンスを始めようとする時
その「審査」が厳しいのと
その登録や設置などなどがメンドウで
やるのをあきらめちゃう人が多いそうだ

今回の日記ではその様な
「アドセンスの始め方」という件はやらないので
そのうちにでも詳しくやるつもりですが

せっかくなので先に少しだけ審査や登録のポイント


1:まず先にブログやれ!
2:ブログが続かなきゃもうあきらめろ!
3:ブログが続いてからアフィリエイトやアドセンスやれ!

これだけ!!ww

「ブログ」を「YouTube」に置き換えても同じです
まずは「継続」です
それである程度長続きしてからアフィを始めましょう


・・とか言うと
「イヤイヤそれ知りたいんじゃなくて「審査」が通らないんだよ!」
というツッコミがありそうですが

よく「アドセンス 2次審査 通らない」などで検索すると出てくる方法

・記事を○○文字数で○個アップする
・他のアフィリエイトを貼らない
・画像や動画を貼らない
・反社会的などの禁止用語を使わない

こんなアドバイスがヒットすると思いますが
コレは「ブログを始めてすぐにアドセンスをやる方法」です

ある程度継続してるブログやサイトでは
1次審査や2次審査は余裕で通ります
キワドイ画像や単語が既にあっても大丈夫です
(後からBAN(垢停止)されるかもしれませんがw)


ちなみに私のブログは何年経ってるか忘れたくらい継続してます
アマゾンを始めたのは3年前でアドセンスは今年から


そもそもはじめたばかりの客が来ないブログでアドセンスやってもあまり意味がありません
レビュー記事が効果あるアマゾンなどと違って
アドセンスは客が多ければ多いほど良いというシステムなので
ぶっちゃけ内容なんて客が呼べればどうでもいいw

つまりそれこそが人気のユーチューバー()の動画がガキウケだけのくだらない内容な理由



そしてアドセンスを始めると
「審査」の段階で「確認」が必要になってきます

アマゾンアソシエイトではただネット上で登録するだけでできたのですが
アドセンスの場合は結構リアルな確認作業があります

それが「PINコード」の郵送と「銀行口座のデポジット」

デポジットの確認もメンドウでそのお話があるのですが
今回は「PINコード」の件


「PINコード郵送」とは「住所確認」の作業です

登録した個人情報が正しいか
リアルの郵便でその住所あてに郵送されてくる「PINコード」を
アドセンスの設定画面で打ち込んで確認する

という作業です
アドセンスで得た報酬が1000円に達すると送られてくるそうです


そしてコレが郵送されたそのPINコードだ!


画像


グーグル!ドーーーン!!

どこからどう見てもグーグルから送られてきた面構えである
裏を見てみよう


画像



USA!USA!
USA!USA!

グーグルアドセンスサポートのアメリカが直にお届けである
真ん中に隠してあるトコに私の住所が書いてある

そして今日の本題なんだが
↑ソコの下にこう書いてある

「親展 (アカウント情報同封)」

・・・堂々と書いてある

「アカウント情報」とは「私のアカウントの情報」である
それを主張しちゃってるのである


そして
この「PINコード」のはがきというか封書というか
写真では解りづらいが

メッチャ薄い!!!www

はっきり言ってポストにコレが入ってて
他のチラシに紛れていたら普通に気付かず捨てる可能性がカナリある
(つうかマジで捨てるトコだったw)

独り者でググルから郵便か来るのを意識してればOKだろうが
家族住みなら気付かずに捨てられる可能性大だ

再発行はできるだろうが何にしても余計に時間がかかる


なによりこの通知は
ただの紙1枚であるw

紙を半分に折って3箇所をテープで留めてるだけで
日本の公共の葉書の様にシールになってない
なので・・・

画像



中が丸見えの件www


そして絶望的にコレはあかんやろ・・・とオモタのが
テープが強力すぎて破ける!
しかも・・


画像



大事なPINコードの位置がwww
(モザイクのとこにコードが書いてある)



さすがUSAの合理主義はスゲェな!!
とある意味感心して面白かったのでこんな件でしたw

ちなみに
WebサイトやYouTubeの広告がウザくてジャマは人は
いわゆる「アドブロック」のアドオンをブラウザに入れると良いでしょう


FireFox用のは→コチラ
IEやChrome他用もあります→コチラ






Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57
ソーテック社
染谷 昌利

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Google AdSense 成功の法則 57 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
インプレスジャパン
染谷 昌利

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブログ飯 個性を収入に変える生き方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル