スーパーカブのチェーン交換方法とキジマのチェーンカッターの使い方の件

コンバンワたま男です
今晩もバイクで遊んでみましょう
今回はスーパーカブのチェーン交換方法と
キジマのチェーンカッターの使い方の件



チェーンカッターの使い方の「動画」もあるでよ!
お急ぎの方は↓下のソチラをどうぞ!



さて
このブログに何個かあるスーパーカブ日記では
毎回言う事ですが大事な話なのでまた言っておくと


バイクのメンテナンスは自己責任で!!


現在世の中的には
バイクが「ブーム」という事になっています

ブームという事はおのずと
「流行に乗る」(乗りたがる)という資質の方が多くなります

それは
バイクを「売る側」(バイク屋)
バイクを「乗る側」(ライダー)
双方に増えてきます

流行に乗る資質の方は
基本的にその行動に「主体性」が無いワケなので

・バイクが流行ってるからバイクに乗りたくなり
・何となくバイク好きを自称してる

・・というライダーが増え

本質的にはバイク好きではないので
バイクのメンテなどはメンドクサくなり
物事を「楽な方」へ進めたがります

そしてバイク屋側からは
その様な初心者ライダーを相手に
無知を利用し商売をするバイク屋が出てきます
(特に解りや易い現象はYouTubeで初心者に人気のバイク屋だ)


バイクのメンテナンスを「自分でやる」という場合

1番の理由に「お金をかけたくない!」

という理由がありそれはその通りなのですが

バイクのメンテはその結果にとても危険が伴うので
ただブームに乗ってバイクに乗ったがお金はかけたくない!という人は
身の程(資質)を知って素直にバイク屋に全部メンテを頼みましょう


でも若い子はそもそもお金が無いし
自分でもチェーン交換できるかな~?とチャレンジしたい子もいるでしょうから
何でも自分でやってみたい!って子向けに今回はそんなカンジで




スーポーカブの「チェーン交換」は
「スプロケット交換」も必要な時に
一緒にやった方が時間的・作業的に楽です

・・なのですがこの日記で2つともやるのは長すぎますw
なので今回はチェーン交換のポイントだけをやりますので
細かい実際の作業は他をあたるか・・

実践あるのみ!




ちなみに今回の日記の内容は

「スーパーカブのチェーンの張り調整」

・・すらもできない・やった事無い人は
流石に無理な作業なので

メンテをした事無い人はためしに後輪のシャフトのとこの
「アクスルナット」や「スリーブナット」や
チェーンを調整する「アジャストナット」

などなどの構造や機能をよく観察して
実際チェーン調整くらいは自分でできる様になってから
が良いと思います



さて
スーパーカブのチェーン交換をする時
その大きなポイント・問題は2つだ

・チェーンを「交換」する必要があるのか?
・チェーンの「長さ」は幾つでどう切るか?

この2つの問いが起きる
実際の交換作業は実は簡単なので
それよりその前段階が大事



まずよくある問いで

・カブのチェーンを交換する時期は何時?
・何万キロで交換するの?(寿命はどれ位持つの?)

・・という問い
コレはハッキリと断言というか意見しますが

・カブの乗り方
・メンテの頻度
・カブを放置してたか現役か

それによってチェーンの寿命なんて
数万キロレベルで変わります

なので答えは1つです

「交換が必要なら交換しろ!そんだけ!!」

つまり走行距離や年数などで
個々のカブのチェーン交換時期が解る筈もなく
ソレはあくまでメーカーの目安であって

交換が必要だと感じたら変えればいいだけの話

・チェーンを最大限引いても(伸ばしても)ゆるい
・走行中異音がする

完全にそうなる前に交換すれば良い



そしてコレもよくある話というかニュアンスが難しい話だが
チェーン交換をする時によく言われる

「チェーンが伸びたので交換」

というフレーズ
これが中々誤解というかややこしくさせるのだが
基本的にチェーンはイメージするような金属が物質的な伸びをする訳じゃなく

ガタがきてピンがゆるくなって全体的にノビてる

というカンジになる

なので
伸びたからチェーンを切って「コマ詰め」(短く)するというのは
チェーン(ピン)自体のガタはそのままなのでバイクでは普通はやってはいけない事です
(いや若い時は私もやってたけどw)


そしてスーパーカブの場合
チェーンのいわゆる「伸び」は
元々パワーが無いのでそれほど伸びませんが

チェーンが固くなり動きが渋くなる

という方が多いと思われます
サビや油と汚れが混じりチェーンの動きを鈍くさせ
スムースな駆動をしなくなります

ここだけの話し実はいわゆる「チェーンルブ」これがクセモノで
この手のケミカルはガッチリチェーンに付いて機能を果たしますが
その分長く使うとゴミなどもガッチリ固着させますw


そういう状態になったチェーンからは異音が出るのですぐに解ります
↓下の動画の前半にその音が入ってます


動きが渋くなったチェーンは
いわゆるチェーンクリーナーなどで洗えば
スムースになりますが

スーパーカブの場合
私はさっさと「チェーン交換」をオススメします!


その理由は簡単
スーパーカブに使用するチェーンは安いから!ww


画像



これはRK スタンダードシリーズ 420MS 100L

価格は2000円前後

スーパーカブの場合チェーンは
「420」というサイズを使用します

「100L」というのは「コマ数」(リンク数)で
カブの車種によって違いますが
いわゆるキャブレターのカブ(リトルカブやプレスカブなど)や
現在のFIカブのスーパーカブ110など殆どの場合は

98Lか100Lが多い

なのでバイクショップやネットで買う時は

「420の100Lのチェーン」

を買えばいいわけで
98Lの場合はそれを切って使用します

(以前は「98L」のチェーンも売ってた気がするんですが?)


なんにしてもリンク数は
カブの種類によって違いますし
中古車で既にスプロケを変更してる場合などもありますので

交換前にご自身のカブのリンク数を把握しておくのは大事
まぁチェーン切る前に現物あわせすればいいだけだけどw


カブのチェーンを買おうとした時に少し悩むのは

高い「ゴールドチェーン」や「シールチェーン」の方が良いかな?

という点
これは意見が分かれるトコで
結論としては「テメェの好みで決めろ!」
という話なんですがw

50~70ccくらいのカブの場合
私は↑上のノンシールの1番安いので十分だと思います

安いのは耐久性が無いので結果的に高いチェーンの方が安上がり

という意見もあるでしょうが
私は普通にノンシールで3万キロ使いましたw



チェーンの交換は
「スプロケット交換」を一緒にやらなければ
実はすごく簡単です

新しいチェーンにも付いている

画像


この「チェーンクリップ」を使うからです


カブのチェーンカバーも
この赤丸の上側の2個のボルト外して

画像

画像


上側だけチェーンをむき出しにすれば
「チェーン交換だけ」やる場合ならコレで可能です

スプロケット交換までやるなら
水色丸の下側とエンジンカバーも外して
後ろのスプロケもやるなら当然後輪も外します


カバーを外したら後は

・古いチェーンのチェーンクリップを外して
・古いチェーンに新しいチェーンをクリップでつないで
・古いチェーンを引いてタイヤをまわして新しいチェーンを巻いていき
・新しいチェーンをクリップでとめて
・チェーンの張りを調整する

・・だけですw

つまり
「元の古いチェーンに新しいチェーンつないで置き換える」ってカンジ
簡単だね!

特に4速リトルカブやプレスカブの様な
100Lのカブならチェーンを切る必要もありませんので
慣れてれば30分もかかりません



その「チェーンクリップの外し方付け方」は
初めは難しいかもしれません

構造をよく観察して
プレート(クリップ)のドコとドコに力を入れれば動くかを考えれば

画像


小さめの普通のプライヤーでパチンと簡単に取り外しができます
逆に言うと
力を入れても動かない場合は間違えてますので
無茶をするとプレートが曲がりますので注意!

外す時は・・・

画像


こうやって掴んだ方が私は楽ですが
これは人それぞれで工具にもよりますので
自分のやり易い様にすれば良い


ちなみにプレートの向きは
チェーンの進行方向で一応キマリがあります

↑上の画像だと少し見にくいですが
割れてる方の逆側を進行方向にします





チェーン交換の実際の作業は↑上だけで簡単なんだけど
ここからは使用するチェーンの長さを整える為にチェーンを切る


チェーンカッターの使い方の件!


チェーンカッターとは?
そのまんまチェーンを切る工具なんだけど

実際のトコは「切る」というより「抜く」工具


スーパーカブの殆ど車種に使うチェーンの長さは

98L(リンク)

現在店頭で売ってるチェーンでそれに近いのは100L

元から100Lのカブならいいけど
殆どのカブは切る必要が起きるのだ


なので昔からある方法だと

電動工具の「グラインダー」をつかって
チェーンの「カシメ」(ピンの頭)を削って切る(抜く)

・・・という方法がある
このやり方はやり慣れてる人ならいいがあまりススメられない


かといって
チェーンをネットで買ったはいいが自分で切れないので
バイク屋に行って切ってもらう

・・・というのも懇意にしてるバイク屋ならまだしも
あまりいい顔はされないだろう


なので
チェーンは自分で切る!という事で


画像



キジマのチェーンカッター!

型番は:302-111G

これの値段は2700円くらいしたが
チェーンカッターの中では安い製品

ただしそれは業務用の工具に比べたらであって
カブなど原付二種くらいに使うならこの程度で十分


というか
アマゾン等ネットでは1000円以下でも買えるのが売ってる
(チェーンカッターで検索→リンク


ちなみに現在はロードバイク(自転車)のブームで
自転車用のチェーンカッターもアマゾン等では売ってるので
それと間違わないように注意

カブなら「420対応」のを買いましょう



パッケージの内容物は
アルミのしっかりした本体と
ボルト(押し出しピン)が数本
説明書も写真入でちゃんとある

画像


おそらく旧製品の説明書を再利用してるのか
少しだけ間違いがあるのはご愛嬌w


このチェーンカッターの使い方というか
チェーンカッターはどれも同じなのだが

チェーンを切るというのは
「カシメてるピンを抜く」事です

なので作業は同じなのですが
高いのは対応するサイズが大きいチェーンまで使えたり
扱いやすかったり堅牢だったりというワケで

カブで使うならこのキジマくらいので十分
ちなみに対応してるサイズは

420・428・520・525

なので中型のバイクでもわりと対応できるし
Oリングなどいわゆるシールチェーンにも対応しています


実際のチェーンカッターの使い方の様子は
↓下の動画の方が解りやすいと思いますが一応やっておくと


画像


本体にボルトをセットします
先端が違うので間違えないように!

そこに切りたいチェーンをセットします

画像


押し出しピンとカシメの頭をしっかり合わせます
もう一つのボルトはズレない様にする押さえです

切るピンの位置・長さが間違いじゃないか確認したら
六角レンチを回してボルトを押し込んでいきます

ちなみに六角レンチは付属してませんが
100円ショップ等で売ってる何本かセットので十分です

画像


全部押し込んだら
こんどは長い押し出しピンのボルトに付け替えて
そちらも最後までねじ込むと・・・


画像

チェーンのピンが抜けます


レンチが回らないくらい固い場合は
何か間違えてるのでやめましょう

・普通の短い六角レンチで力をそれほど入れなくても回る

ってくらいの力加減でできるのが正しい作業ってカンジ


ピンが抜けたらもう外れるので
それでチェーン切るの完成!

画像


ヤッタネ!

注意:間違えてはいけないのは
この後チェーンクリップで両端をつなぐわけですから

↑上のように両端がこの状態で切ります


こうやってチェーンを切ったら
後は↑上の様にチェーン交換するだけです
簡単だね!


ちなみにチェーンカッターの使い方は
バイクに新しいチェーンをはわせてから
この様に・・

画像


現物合わせで切る方法が一般的のようです

まぁこれは好き好きですが
中古車でスプロケが変わってるかもしれなかったり
そのバイクではじめてチェーン交換をする時は
ちゃんと確認した方がいいですが

「自分のバイクは98リンク!」とか既に解ってる場合は
チェーンの状態で切ってから交換した方が
私は楽だと思います



チェーンと言えば
チェーンルブ等の注油(オイルの差し方)方法なのですが

これも色々意見があり
バイクマニアが3人集まればモメるので
実はあまりやりたくない話なのですがw

基本的に
普通の人がイメージする注油の必要性

「スプロケのギアとチェーンとの磨耗の為に注油する」

という「ギアの山が~」は気にしなくてOK
実はそれはあまり関係ない

チェーンに注油するのは
チェーンのピンの寿命やスムースな動きの為等です

なのでチェーンの外プレートと内プレートとの間

画像


こんなカンジに吹くと良いでしょう
吹いたら余分な油はボロ切れでシッカリ拭き取ります


まぁスーパーカブなら
メンドクサイ事考えずに
カブの特権であるこのゴムキャップの穴から

画像


ブシューと定期的にチェーンルブ吹いときゃ良い!w

マジメな話だとそれでも良いですが
たまにチェーンクリーナーで綺麗にすれば長持ちします

まぁカブのチェーンは安いから交換した方が楽だけどね!w




YouTubeにチェーンカッターの使い方の動画をアップしました





↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ




関連日記:

スーパーカブにスマホホルダー「ミノウラ iH-200-S」を装着した件→コチラ
スーパーカブのリヤサスペンションをSP武川製に交換した件→コチラ
スーパーカブC50のバッテリーを激安YT4L-BS互換品に交換した件→コチラ
他スーパーカブ関連日記は→コチラ




アマゾンではRKよりコチラの方が安いですね
ちなみに日本製!
D.I.D [大同工業] 420D-100RB [スチール] クリップジョイント付属

D.I.D [大同工業] 420D-100RB [スチール] クリップジョイント付属
D.I.D(ダイドー)
2011-11-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by D.I.D [大同工業] 420D-100RB [スチール] クリップジョイント付属 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


キジマ(Kijima) チェーンカッター アルミツインカッターガンメタ 420-525 OリングOK 302-111G