荒川区議会議員選挙のポスターが琴線にクル件

コンバンワたま男です
今晩もカメラをもっておでかけしましょう
今回は統一選挙の荒川区議会議員選挙のポスターが琴線にクル件



ご存知の様に今日は選挙投票日だ
荒川区の区議会選挙は何時ものように「開票」は翌日(27日)なので
結果はまだ出てないが



選挙とは

「国政に参加してるキブン」

を味わせてくれるかの様なシステムに従順な庶民の為の定期的なお祭りだ


投票が始まる朝一番から

仕事関係の繋がり同士でライトバンに乗り合わせたり
ご近所さんを引き連れてお年寄りを車椅子に乗せ
監視・監視されつつ

集団で投票に行く姿も
投票日の何時もの庶民の街の光景だ



2015年統一地方選挙で荒川区では区議会議員選挙を行ってる

これはポストに入る選挙公報

画像


区議会レベルのこういう広報には必ず1人は
アタマがイッてるマジモンが紛れ込んでるもので
広報にもそのキチっぷりな主張を書き連ねるモンだが

今回はそういうのは居なくて割と普通で面白くない


荒川区は共産党と公明党が極めて強い土地である

選挙で浮き足立つ老人や若者は
大概はどっちかに属してる

荒川区は
地域社会があり
土地が無いので当たり前の貧富の差があり
自称「弱者」がたくさん発生する地盤があるので

その2つの政党には都合が良いのだ

ニートや無職やメンヘラやキチや
普段納税もしなかった社会的クズや
選挙権が無い「在日外国人」が

なぜか選挙期間中は盛んに活動するw


今なら話題の「ドローン」の無職の容疑者

そんなキチというのはなぜか
自分を見ずに

政治や社会や何々が悪い!

と叫び
そのアナウンス(主張)を知らしめる為には手段を選ばない



そんな「ユニーク」な人々が多い荒川区

同じ構成として足立区も似てるが
足立区の場合は少し違う

ニュアンスが難しいのでドコが?とは言えないが
経験上(生まれと育ちと現在w)
荒川区と足立区とでは本質から違う人種だ



この広報で面白かったのは
共産党の候補者の「フォーマット」が全て同じ点だ

何かに「属する」というのは
「個」を捨てる事だけど

社会というのは「公」の意識で構成されてるワケだし
自称「弱者」の様に

「自分では何もせずに権利だけを求める」

・・の様なクズにならない為には
社会や会社や家族などなど何かに属して
その中で個を維持するしかない


共産党の候補者は

「共産党から出馬」してるとはいえ
「個の能力や主張・思想信念」よりも

まさに「個」を捨て
共産主義者としての全体主義というフォーマットに従事してる様だ

画像


・戦争立法
・脱原発
・憲法九条

全ての共産党候補者の広報には
この文字が躍ってる
しかもレイアウトが同じで左下に必ず在る

これはどのレベルからの指示なのだろう?


候補者には
「広報はこの様に書きましょう!」
という指示でもあったのでしょうか?

簡単に言えば
↑上の様な勇ましい大局なキーワードは

「庶民に効く」のでやってるのでしょう

無知で自分で考えられない庶民は
そういう足元を見ずにアバウトなキーワードに流されやすいモノです

つうか共産党はそういう「層」を相手に商売をしてるワケです


候補者が誰一人欠ける事無く
そのキーワードを政策にして政治生命をかける気でいるのならまだわかる

だが見事までのこの一致

「区議会」という庶民と近いレベルでのセンセーを決める選挙において

・脱原発(エネルギー)
・憲法改正
・安全保障

というレベルの身の程しらずのスローガンを掲げてるのです

候補者は
広報なのでスペースは限られている
本来は自分の主義主張を連ねたいだろう
もっと荒川区の地域的な問題を取り上げたいだろう
(そう思わないとしたらそれこそ問題)

だが
結局「共産党」というモノに管理されている彼等

彼等候補者の人としての個の無さには少し笑えたw





・・・と今回の広報はあまり面白くなかったのだが

先日バイクに乗ってたらこんなポスターを見つけた


画像



よくある区や地域のお知らせがある掲示板だね


流石もはや老人だらけの荒川区だけあって

「訃報」の貼り紙が2名分ある

氏名や年齢などが書いてあり
個人情報なんてまるで関係無いといわんばかりの
香典ドロボーホイホイなお知らせだw

つうかこの訃報
最近切れ目なく次々新しく貼り出されるんだが
どんだけ荒川区は高年齢化してるんだと・・



ちなみに余談だが

この掲示板には地元の「信用金庫」の名が入ってるのだが
広告費込みの設置費用を

・自主的に出してるのか
・半ば暗黙の圧力で出さざるをえないのか

それは私は推測しかできないw



そして今回の本題は
真ん中の荒川区議会議員選挙のポスター!

画像



投票しよう!

トウヒョウしよう!

・・・投豹しよう!




ダジャレである




票と豹をかけてるのだ
票と豹をかけてるのだ

大事な事だから2回言った


「でかい手」で
人間という生物的弱者が「知」によって
自然界の凶暴な豹をムンズと掴めるほどの力を得ている
その「知」の結集が「選挙」である

・・という事を現しているのかどうかは知らないw


しかも後で気付いたのだが
この画にはもう一つダジャレが仕込まれている

何か解るかな?

ヒントは
猫にしか見えない「豹の数」を数えてみよう!



そうこのポスターには
2つのダジャレが仕込まれてるのだ!!




何にしても荒川区議会議員選挙のポスターはダジャレだ

このポスターの絵はたぶんにもれず
子供が書いた絵をポスターにしてるんだが
これにも普通に学校名と名前が書いてある(画像はモザイクした)

ポスターの発行は

「荒川区選挙管理委員」と「荒川区明るい選挙推進協議会」

によるものらしい
「選管」はいいとして
「明るい選挙推進運動」というのがあるようですね(→コチラ
お金(税金)はどんな使われ方なんでしょうねw


まぁ確かにこのポスターで笑って明るくなったからいいやw





乗って・歩いて・撮って・食べる!都電荒川線フォトさんぽ (玄光社MOOK ゆる鉄ガイド)



元祖 植田あんこ玉【大玉入り】

元祖 植田あんこ玉【大玉入り】
植田

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 元祖 植田あんこ玉【大玉入り】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル