トイフィルムカメラ「しろねこHOLGA」を開封してにゃーにゃー遊ぶ件

コンバンワたま男です
今晩もカメラや写真で遊んでみましょう
今回はトイフィルムカメラ「しろねこHOLGA」を開封して
にゃーにゃー遊ぶ件




動画もあるでよ!
お急ぎの方は↓下の動画をどうぞ!




突然だけどチミはカメラや写真は好きかな?



・・うん好きなのはわかった!


じゃあにゃんこは好きかな?



・・うむやはり好きか!


ならば今回の日記はゆっくりしてってね!





そんなワケで缶詰買ったよ!


画像



にゃんこ!www

しかも白猫のお鼻のドアップ!


猫の缶詰で文字通り「ねこ缶」であるw

中には大量のカリカリが入ってるのであろうか?


さっそく開封してみよう!

画像


中身はこんなカンジ

説明書やカタログとなんか白い物体


もうお気づきの様にコレは・・

画像


にゃんこカメラ!

名前は「しろねこHOLGA」

トイカメラとして有名な「HOLGA」の製品だよ

値段は定価は5千円前後だと思うが
現在はアマゾンで在庫(売れ残り)が1500円で売ってるw



そう実はこの製品すごく古い
おそらく2007年に販売されたようで

今よりまだフィルムカメラ・トイカメラが流行ってた時期だ

ちょうどデジタルカメラが普及しきる真っ最中という頃で
デジタルが普通になると
普通じゃ面白くない若者のそのカウンターとしてフィルムが流行るって時期

なので特に女の子にフィルムのトイカメラが流行ってた



そんな時にふざけてというか
マジメにふざけたというのか販売されたのが
この「しろねこHOLGA」のようだ

先に「にゃーにゃーHOLGA」というのが販売され
それが評判良かったのか調子にのったのかw
第二段として「しろねこ」版が出た

「にゃーにゃー」より「しろねこ」がオススメなので
詳細を見ていこう!



ちなみに「フィルムの装填の仕方や使い方」などは
次の機会にするので今回はやりません



しろねこHOLGAの1番面白いトコはガマンして置いといて
まずは基本的な「カメラ」として見てみよう!


私はアマゾンで1500円で買ったので
その先入観があったので結構意外に感じたのは

わりとちゃんとカメラの機能がシッカリ在るという点

全部プラスチックだが
ファインダーもクリアだし
巻き戻しクランクもクリクリまわせるし
カウンターもある
ストロボもオン・オフできる


画像



「シャッター速度」と「絞り」は固定だ

シャッター速度は:100分の1
絞りは:F8

つまり
ISO100の場合:EV13


なので
よくある露出の目安「250のF8」(感度分のF16など)からすれば
晴れの日に使用するならフィルムはISO100で良いと思うが

つぶしが効くというか
ハイキーなのが好まれるトイカメラ界隈らしく
説明書の指定のフィルム感度はISO200か400となっている
(まぁこういうメンドイ話は次の機会でw)


フィルム装填も簡単だ

初めてでもYouTubeなどで他のフィルムカメラのを参考にしても
大丈夫なくらい普通の装填方法(巻き上げ・巻き戻しも)

画像


すごくざっくり「しろねこHOLGA」を写真機としてみた場合

フィルムを交換できる「写ルンです!」といったところw

画像


シャッター・絞り固定でストロボがあるのは同じ
違いはフィルムが交換できるので「感度」が違うフィルムを入れれば
それで露出を一応変えられるってくらいか


だが「写ルンです」と同じくらいの性能で
定価5千円近くなのは高い!

それ以外の機能は付いてるのか?!

それが今日の本題

しろねこHOLGAには電池室があり
単3電池2本必要だ


だが「カメラ」としては電池を使わない
ストロボを使うには必要だが
露出計は無いしシャッターなどには使わない

このボタンの為に必要なのだ!!

画像


このボタンを押すと何が起きるか・・・
それは↓下の動画を見た方が面白いのだが

ボタンを押すと・・




にゃー!と鳴く




・・・そんだけ!!www


泣き声のパターンは何種類かあり
LEDがピカピカ光り
ボタン押してくと最後は全部連続のがある

ビックリするくらいただそれだけ機能w


実は先に出た「にゃーにゃーHOLGA」というカメラは
商品名はにゃーなのににゃーと鳴かないで
電子音がピコピコ鳴るタイプだったのだが

ユーザーの要望が強かったのか
この「しろねこ」は期待通り「にゃー!」と鳴く!


このしろねこHOLGAが面白いのは
にゃーにゃー鳴くのが
撮影と全く関係ない点だ

シャッターボタンなどと連動してないので
「シャッターを切ると鳴く」とかじゃない

物理的に機能がカメラと関係ないので
ボタンを押すと何時でも鳴く

逆に言えば
にゃーにゃー鳴く事にカメラがいらないw

そこが私が1番気に入った点w


一応使い方としては
公園等で猫を見つけたら

ボタンを押してにゃーにゃーさせて
猫の注意を引き
パチリと撮影する

という事ができるかもしれないが
まぁそれはそのうちにでもやってみますw




今回の件を動画にしてYouTubeにアップしました
前半は開封と操作なので
実際のにゃーにゃー鳴くのは05:00あたりからです





↑上に表示再生しない大きな画面で見る場合は→コチラ






古い商品なのでAmazon等では既に在庫のみです
今ならまだ激安ですw
【しろねこHOLGA】ニャンコの声でふり向かせる!シロネコホルガなら鳴き声機能搭載です



にゃーにゃーの方が高いですね
缶はコッチの方がカワイイカモ
【にゃーにゃーHOLGA】いろんな音が出るからあのコ(猫)の視線もくぎづけ



フィルムは普通の35mm(135)のISO400で大丈夫です
FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400 24枚撮り 2本パック 135 SP400X-R 24EX 2SB