三陸岩手県産の「茎ワカメ」であのおつまみを大量に作る件

コンバンワたま男です
今晩も料理をしてみましょう
今回は三陸岩手県産の「茎ワカメ」を使用して
あの酒のおつまみを大量に作る件


酒のツマミに
「焼き鳥」や「から揚げ」などを一緒に食べるほど
私はもう若くない

むしろそういうのはご飯のおかずで食べる
焼肉もご飯のおかずでしかもう食えない


ではいわゆる「乾きモン」なら良いとおもいきや

豆類はカロリーが高過ぎる
イカくんは「塩分」が多い

血圧を気にするくらいには私はもう若くない


そんなワケでもないけど
私が以前から好きな酒のツマミとは・・・


画像


「茎わかめ」だ!

ドンキホーテのおつまみコーナーはモチロン
今ではコンビニなどでも売ってて

これはセブンイレブンのマークが入ってるから
「PB商品」なのかもしれない

画像


中身は74グラムと結構入ってて300円弱

だが私はこれくらいなら1回で一気に全部食う!
そんくらい好き


この「茎ワカメ」のツマミは
甘酢で味付けされててツマミとしてもいいが
小さく小分けされてるので

都コンブやおしゃぶりコンブみたいに
「お茶請け」として
とくにお年寄りが好む商品だ


だが私は茎ワカメが結構好き
なのにこの子袋のツマミは少量でも結構高い

もっと食いたい!

俺は茎ワカメがたらふく食いたいんだ!!


・・・と叫んではいないけどw
もっと安価でたくさんあればバクバク食えるのになぁ~
とおもてた



そんな茎ワカメに囚われた毎日を送ってる日々

先日スーパーに行ったらこんなん売ってた!


画像



岩手県産くきわかめ

その値段120gで160円!


三陸沖産とくに岩手県や宮城県産の海産物のコーナーに
ワカメやコンブの塩蔵・乾燥の商品の中にあった


これは安い!
のでさっそく購入!しかも2個!w


パッケージを見てみよう!

画像

画像


「三陸名産」とキラリ!

いわゆる「塩蔵」で塩で保存できるようにしてあるから
常温長期保存可能になってる

普通のワカメの塩蔵より見た目では塩っけが少ない


ところでこの商品
三陸岩手県産のワカメだけど
作ってる(売ってる)のは

画像


埼玉県三郷市の「小松平海草株式会社」

ホームページは→コチラ

(↑ドメインが海草.com!ww)


なによりスゴイのは
「原材料名」が生ワカメと食塩のみ!!

添加物?何ソレ?って
ワザワザ「無添加」と書く必要も無いくらい安全な食品だw



さて
茎ワカメは激安で大量に手に入れた
だがこれをどう料理する?

という問題だ

茎ワカメでよく調理される料理としては

普通に煮物にいれたりキンピラにしたり
と和食のおかずに使える

それはそれで今は
「クックパッド」などで検索すればいくらでもレシピは出てくるので
そういうのは他にまかすとして

(クックパッドで「茎ワカメ」検索→コチラ



今回はあくまで酒のツマミの
甘酸っぱいシャキシャキの茎ワカメを作る件なので

さっそく作ってみよう!


まずは何にしても「塩抜き」をしなきゃならない

よくあるトラップなんだけど
「塩分」を気にする人は
ワカメやコンブなど海草を大量に摂りたがるが

実は意外と海草(の加工品)は塩分が多いことがある

ただし

・食物繊維
・ビタミンKやカルシイム
・カリウムやマグネシウム

などが含まれてて
カリウムは塩分を排出したりしてくれるので
高血圧など塩分が気になる人にも海草は良い


つまり
「余計な塩分はちゃんと塩抜き」
してから食するのがいいワケ

後は何でもホドホドの量でって事だね
(今回の日記と矛盾するがw)


塩抜きの方法はパッケージに書いてある

画像


まぁとにかく
大きめのボールに水を入れて
たまに水を入れ替えて2~3時間かければいいだけ


画像


これは家庭では少し大きめのボールに
今回の茎ワカメ「120g」を「2袋分」入れた図


2時間ほど経てば・・・


画像


おおおお!ぶっとい茎ワカメだの~!

塩抜きの目安は?って難しく考える事はなく
シワシワだった表面が
ツヤツヤプリプリになって緑色がクッキリすりゃOK


そんでこれを食べやすいサイズに切る!

画像


せっかくだから大ぶりにザクザク切る


さて茎ワカメの準備はできたから
あとはどう調理するかだ・・・

なのだが
ここからはスゲェ簡単!w

ちなみにパッケージにもレシピというか
使い方が書いてある

画像


いわゆる海草サラダの具として使うなら
ドレッシングさえあればこのままでもう使えるし美味い

↑上で少し気になったのは「即席漬物の素に漬け込みます」というトコ
つまりコレだ

画像


「エバラ浅漬けの素」
この様な即席漬物の素漬けたら美味そうだ

だがそれだと
ご飯のおかずに漬物の様にボリボリ食うにはいいけど
ツマミとしてはパンチが効いてない

でもそれも試してみたい・・・


という事で
いわゆる「ツマミの茎ワカメ」の味は

「甘酢」で漬け込めばそれで完成するのはわかってるが
それじゃ面白くないので「エバラ浅漬けの素」を足してみた


ここでポイントだが

味付け・漬け込む時に
ボールやビンなどを使うのはメンドウだし
まんべんなく漬からず量も必要なので

浅漬けの素を使う時の様に「ビニール袋」で・・・

画像


材料全部ぶっこんでモミモミするのが簡単です!


今回の味付けの分量は大体

甘酢・・・酢3:砂糖1(殆ど入れなくてもいいカモ)
浅漬けの素・・甘酢5:1

くらいで良いと思います
甘酢は塩は殆ど必要なく
砂糖もあまり入れない方が良いでしょう

浅漬けの素はそれ自体だと
味が薄くなり過ぎるので

甘酢に少し足す程度でいいでしょう


他に簡単に味付けしたいなら
いわゆる「味ポン」と「お酢」を

味ポン1:2お酢

くらいでも簡単に味付けできる



そうやって漬けたら
冷蔵庫に半日くらいすればもう完成!!

画像


むっふ~!茎ワカメ大量!!

塩蔵ワカメは水から戻すと
どんどん風味が落ちていったり色が変わって茶色になっていきます
それに酢に漬けてるのでなおさらです

なので使う分だけ戻すのがいいでしょう
でもまぁ酢に漬けてるのでそれほどすぐ痛んだりはしません

ていうか浅漬けの素も入れたので・・・


画像


ご飯のおかずでもバクバクシャキシャキ食えるぜ!ww

うんま~い!!





ちなみに現在セブンイレブン名で売ってる
「株式会社 壮関」 の茎ワカメも

画像


三陸産です
なんだかんだでこれも手軽だしウンマイんだよな~w
(壮関ホームページは→コチラ





三陸産茎わかめ うす塩味 80g

三陸産茎わかめ うす塩味 80g
壮関

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三陸産茎わかめ うす塩味 80g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


NHKためしてガッテン 脱・高血圧の「超」特効ワザ (主婦と生活生活シリーズ)