株式会社蟹屋の「鯨のたたき」を食べてみた件

コンバンワたま男です
今晩も料理してみましょう
今回は山口県下関の株式会社蟹屋の「鯨のたたき」を食べてみた件


クジラが食べたい!

けどどこで食べれるの?
そもそも売ってないじゃん!

ていうか食べていいの?


・・という話題がそれほど違和感が無いほどには
ただのジャパンバッシングからはじまり
それにほだされ相互利用してる環境保護・動物愛護の勢力によって

クジラは食卓におなじみの食材から

滅多に食べられない
むしろ食べちゃいけない
くらいの印象を持つ方も多くなった

そのせいで逆に
外国人観光客や外国人ユーチューバーには
世界の人が食えない日本の珍しい食材として
YouTube動画のネタとして人気になってる現状

それは対外宣伝には良いかもしれないが


・・・イヤイヤそもそも日本人がもっと食えよ!ww


と言いたいとこw
そんなワケでわりと普段からクジラを食ってる私が
今回食べてみたのは「クジラのたたき」


先日地元のスーパーに行ったら
こんなのが売っていた


画像


「鯨のたたき」

クジラ製品にしては298円とわりと安い

「クジラベーコン」が最近やたら高くなってる気がするので
好物なのにあまり食べれないので
この安さはうれしい

パッケージには
「生食」や「調査捕鯨」と書いてある


今回の日記のポイントを先に言っておくと
クジラの食材や製品は

・滅多に食べられないモノ
・観光地のお土産や通販で買うモノ

という近年の風潮とは違い
これは地元の「普通のスーパーで買ってきた
という点


いろんな規制があり
大量消費される食材になりえない現状
そしてそれを後押しする環境・動物愛護団体

そして何より
それを利用する各国の「政府」や「企業」

ネット通販の怪物「Amazon」では
基本的に「鯨製品」は扱わない事になってる

そうやって外側からクジラ製品を封じ込めれば
おのずとそれが「レア化」してくる

「レア化」すればそれを「売り」にしてしまう


・クジラ製品は珍しいモノ
・だから高くてもいいモノ
・食べたいならココ(観光地)においで!

という売りができて
益々観光地や通販でしか買えないモノにしてしまうのだ

私はココがクジラ製品の現在の縮小ループの原因であり
モチロンそれはそれで当然の流れだとは思ってるが

なので普通のスーパーで買えるクジラ製品を好んで食う!



というワケでこの「鯨のたたき」

「生食」と書いてあるが
これはいわゆる「加工食品」で

似てるのはよくスーパーで激安で売ってる

「ネギトロ」

みたいな加工食品だ
なぜか鮮度や色が落ちないで長持ちする
あの不思議なネギトロw

なので裏の成分表を見れば・・

画像


メインのミンク鯨(国産)とある
この「国産」とは調査捕鯨の地は別だが「加工は日本」って事か
日本近海なのかはわからない


「植物油脂」や「酸化防止剤」はモチロン入ってる

ちなみにこういう成分表は
入ってる量が多いほど先にくる様に表記するのがルールだから
「ミンク鯨」が1番入ってるって事


そうそう私はこういう話題で付き物の
「食材添加物に敏感である事が食育」
みたいな潔癖症ではないw

そういう逆にホンモノの「飽食のブタ」ではないので
ウマきゃ何でも食う!


それに当然だが
生もの・・この鯨の場合は山口県の下関から届いてるから
こういう処理をしないと生で食えないのは当然

しかもそのおかげで安くなるってるんだからね


そうそう
この鯨のたたきを製造しているのは

「株式会社蟹屋」

山口県下関市の会社

通販もできるホームページは→コチラ


↑上のホームページを見ればわかるとおり

「ふぐ」と「クジラ」と「めんたいこ」

とまさに山口県!下関!!というラインナップ
(めんたいこは山口発祥という話)

その「クジラ」のコンテンツに
今回のと同じと思われる「鯨たたき」が
400Gで激安である



さてさっそく食ってみるぜ!

「そのままお召し上がり下さい」とパッケージに書いてあるので
何も用意せずパカッ!

画像


右側にクジラたたき
左側にタレと乾燥ネギ

タレはしょうがしょうゆで
先に言っちゃうと結構うまい

スーパーで買う
カツオのタタキに付いてくるタレみたいに
普通の醤油よりタレを使ったほうがウマイ

刺身のようにタレに付けながら
でもいいけど
この乾燥ネギとタレをぶっかけて
ネチョネチョまぜてもいいだろう


さてこの鯨のたたき
どう食うか?だが

そのままチビチビと酒のアテに食べてもいいが

↑上のホームページにあるように
軍艦巻きの具に乗せるのが見栄えも良いし美味そう


だが私は基本的に何でもご飯で食う!
ドンブリに白飯で食うのが俺様流!!

という事で

画像


鯨のたたきドーン!!

美味そうww

この時というか味もそうだが
ネギトロなどみたいに魚な生臭さは無い
つうかクジラだから当然なんだがw

やはり「肉」だ
かといってユッケなどとも違う


まぁ細けぇ事良いんだよ!
お前らもクジラをどんどん食え!


画像



うんまぁ~い!!




「調査捕鯨」や「イルカとクジラは違うの?」
「日本はルール守らないで悪いことしてるの?」などは
この動画が解り易いと思います



【宇都隆史】捕鯨の現状と国際正義[桜H25/4/12]



ちなみに私のブログでは
ここで↓下に日記の内容に関する
アマゾンのアフィリエイトを何時も貼るのですが

今回は「鯨の大和煮」や「クジラベーコン」や「くじらのたれ」を貼りたくても
その様なクジラ加工品はアマゾンでは扱っていません
アマゾン出品は何となくわかりますが

いわゆるマーケットプレイス(他の企業や個人の出品者)ですら
クジラ製品を規制しています

確か「楽天」でもその様な規制があるようです



そんなワケでアフィリエイトで貼るもん無いので
しょうがないので今回は
ローションでも貼っておきますねw


ペペローシヨン 360ml
NPG

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペペローシヨン 360ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル